コラム

 公開日: 2016-05-21  最終更新日: 2016-05-25

ショップコンセプト3つの要素の見つけ方

突然ですが、あなたのお店のコンセプトは何ですか?

急に聞かれても、困ってしまいますよね。

そもそも、「ショップコンセプト」とは何なのでしょう。
お店のポリシーのことなのでしょうか?
それとも、お店の理念のようなものなのでしょうか?

なんだかよく分かりませんね。

簡単にいえば、「ショップコンセプト」とは「お店の主張」のことです。

そうなんです。
「コンセプト」は、お店がお客様に訴えていることは何なのか、ということなのです。

そして、お店を経営するうえで、この「コンセプト」はものすごく大切です。
この「コンセプト」がはっきりしているお店と、そうでないお店とでは、あきらかに業績に差がでてしまいます。

何故なら、コンセプトを明確にすることは、他店との差別化につながるからです。
また、お店の主張が、自店の目指すお客様に確実に伝わっていくからです。

そうすれば、おのずとお店のファンが増えて行き、売上も向上します。

そこで、今回はその大切な「コンセプト」の簡単な見つけ方を、お伝えしましょう。

ショップコンセプトは、お店の主張だと言いました。
では、お店は、お客さまに「何を」主張したらいいのでしょうか。

それは、三つの要素で考えると簡単です。

その三つの要素とは、

(1)「どんなお客様に」
(2)「どんな商品・サービスを」
(3)「どんな方法で」提供するか、

ということです。

といわれても、ピンと来ないですね。
具体的に紹介しましょう。

例えば、
(1)「20kmの商圏内に住む野球小僧に(誰に)」
(2)「野球に関するウエア・道具・情報を(何を)」
(3)「誰にも負けない品揃えと満足のいくアフターサービスで(どんな方法で)」提供する、

ということです。

また、別の例でいえば、
(1)「県内のランニング愛好者に(誰に)」
(2)「ランニングに必要な物と情報を(何を)」
(3)「健康の増進と技術向上を目標とした仲間作りを通じて(どんな方法で)」提供する。

そしてまた、
(1)「市周辺の中学校、高校に(誰に)」
(2)「体育の授業や部活で使用するウエアや用具を(何を)」
(3)「いつもお客様に感謝をされる姿勢で(どんな方法で)」提供する、

といった具合です。

「コンセプト」の三要素、なんとなくお分かりになったでしょうか。
ちょっと頭をひねる作業ですが、是非、考えてみてください。

そして、最後には、コンセプトをこんなふうに簡潔に表現できればいいですね。
「野球小僧が満足する商品にあふれた、アフターサービスのしっかりしたショップです」

このコンセプトがはっきりした時、きっとお店の主張がお客様に伝わり始めます。
それは、その時からあなたがコンセプトを意識して行動するからです。

そして、このコンセプトは、社員の方全員で共有しましょう。
勿論、アルバイトの方にもお伝えください。

POP、DM、チラシ、名刺などで、外に発信することも忘れてはいけません。

お客様の声はこちら

コンサル事例はこちら

この記事を書いたプロ

121(ワン・トゥー・ワン)コンサルティング [ホームページ]

経営コンサルタント 梅本泰則

愛知県名古屋市北区清水3丁目4-18 [地図]
TEL:052-916-7108

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談の流れ

ご相談の流れとコンサルティングメニューはこちら

 
このプロの紹介記事
梅本泰則 うめもとやすのり

お客様から愛されるスポーツ店へと成長させてくれるコンサルタント(1/3)

 全国でも珍しい「スポーツショップコンサルタント」として活躍する梅本泰則さん。8年前に「121(ワン・トゥー・ワン)コンサルティング」を立ち上げ、代表として多くのスポーツ店をサポートしています。「スポーツ店は経済成長とともに店舗数を増やして...

梅本泰則プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

業界の生き字引とも言えるプロが愛されるスポーツ店づくりを指南

会社名 : 121(ワン・トゥー・ワン)コンサルティング
住所 : 愛知県名古屋市北区清水3丁目4-18 [地図]
TEL : 052-916-7108

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

052-916-7108

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

梅本泰則(うめもとやすのり)

121(ワン・トゥー・ワン)コンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
従業員の人たちがすすんで掃除をするには?

あなたのお店では、正しく掃除がなされているでしょうか。掃除とは、ただ単に売場を掃いたり拭いたりすること...

[ スポーツ店繁盛ノウハウ ]

接客の3Sに力を入れて、売上アップ

いきなりですが、「接客の3S」をご存知ですか?接客の基本中の基本ですので、ご存知の方も多いでしょう。...

[ スポーツ店繁盛ノウハウ ]

スタッフを成長させる良い機会

あなたにとって、お店のスタッフを成長させることも大切な仕事です。彼らから質問、相談、報告を受けた時や彼...

[ スポーツ店繁盛ノウハウ ]

リーダーシップを発揮して部下から尊敬される

従業員の「やる気」を引き出すには、あなたのリーダーシップも大きな要素です。そのリーダーシップについて考...

[ スポーツ店繁盛ノウハウ ]

お店のスタッフにやる気を出してもらう簡単な方法

時として、お店のスタッフに「やる気」が感じられなくて、困ったことはありませんか。お店の人の「やる気」が...

[ スポーツ店繁盛ノウハウ ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ