コラム

 公開日: 2016-07-09 

スタッフを成長させる良い機会

あなたにとって、お店のスタッフを成長させることも大切な仕事です。

彼らから質問、相談、報告を受けた時や彼らがミスをした時は、成長させる良い機会です。


例えば、お店のスタッフから

「新製品につけるPOPの文面は、どんなのがいいでしょう?」とか、

「どうして、当店の価格は他のお店より高いのですか?」とか、

「仕事の量が多すぎて、どれを優先させたらいいか悩んでいます」などと、

質問や相談をされたとします。


そんな時、あなたはどう答えますか。

もしかしたら、すぐに答えを出してはいないでしょうか。

ところが、こうした質問、相談にすぐ解決策を与えるのは、スタッフの成長のためには良くはありません。


その代わり、こんな風に答えます。

「あなたはどう思う?」。

こう聞き返されると、質問、相談をした人には効き目があります。

自分では答えを用意していない場合が多いからです。

そうすると、一瞬たじろぎながら考えます。


それでも分からないと、「分かりません」という返事が返ってくるかもしれません。

そうしたら、「もう一度よく考えて」とうながします。

つまり、質問や相談を利用して、スタッフの人たちに考える力をつけてもらうのです。

こうしたやり取りをすると、質問をする前に考える癖がつきます。

これで、スタッフは成長します。


スタッフから報告を受けるときも、彼らを成長させる機会です。

例えば、外商のお客様を訪問して、商品を売り込みに行ったときの報告がなされたとします。

「昨日、○○様からチームユニフォームの問い合わせがありました。

 今日、そのカタログと見積書を持っていきました。

 そうしたら、値段が高いといわれましたので・・・・・・」

といったように、だらだらと経過報告がなされることが多いですね。


こんなとき、あなたは結論から報告をさせるように指導をするのがいいでしょう。

「○○様には、△△ブランドの商品20着を15万円で購入していただくことになりました。

 最初は□□ブランドの商品を紹介しましたが、お客様との予算が合わず・・・」というように。

結論から先に報告する習慣ができると、報告のポイントが明確になります。


また、仕事にはミスがつきものです。

このミスへの対応の仕方でも、スタッフは成長します。

例えば、

「お客様が、明日の試合で使われる商品が、今日入荷する予定だったのですが、私の手違いで入荷しませんでした」

という報告があったとします。

こんなとき、あなたは「なんで、そんなことになったの!」といって、スタッフを詰問してはいないでしょうか。


ミスを報告にくる本人は、すでに十分に「申し訳ない」と思っています。

そんなときに「なんで!」という責めかたをされれば、余計に落ち込んでしまいます。

その時は、「なんで・・」という代わりに、「どうしたらいいのか」を尋ねることです。

その答えを待って、一緒に問題解決をしてあげることです。

そうすれば、きっとスタッフは成長します。

お客様の声はこちら

コンサル事例はこちら

この記事を書いたプロ

121(ワン・トゥー・ワン)コンサルティング [ホームページ]

経営コンサルタント 梅本泰則

愛知県名古屋市北区清水3丁目4-18 [地図]
TEL:052-916-7108

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談の流れ

ご相談の流れとコンサルティングメニューはこちら

 
このプロの紹介記事
梅本泰則 うめもとやすのり

お客様から愛されるスポーツ店へと成長させてくれるコンサルタント(1/3)

 全国でも珍しい「スポーツショップコンサルタント」として活躍する梅本泰則さん。8年前に「121(ワン・トゥー・ワン)コンサルティング」を立ち上げ、代表として多くのスポーツ店をサポートしています。「スポーツ店は経済成長とともに店舗数を増やして...

梅本泰則プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

業界の生き字引とも言えるプロが愛されるスポーツ店づくりを指南

会社名 : 121(ワン・トゥー・ワン)コンサルティング
住所 : 愛知県名古屋市北区清水3丁目4-18 [地図]
TEL : 052-916-7108

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

052-916-7108

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

梅本泰則(うめもとやすのり)

121(ワン・トゥー・ワン)コンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
従業員の人たちがすすんで掃除をするには?

あなたのお店では、正しく掃除がなされているでしょうか。掃除とは、ただ単に売場を掃いたり拭いたりすること...

[ スポーツ店繁盛ノウハウ ]

接客の3Sに力を入れて、売上アップ

いきなりですが、「接客の3S」をご存知ですか?接客の基本中の基本ですので、ご存知の方も多いでしょう。...

[ スポーツ店繁盛ノウハウ ]

リーダーシップを発揮して部下から尊敬される

従業員の「やる気」を引き出すには、あなたのリーダーシップも大きな要素です。そのリーダーシップについて考...

[ スポーツ店繁盛ノウハウ ]

お店のスタッフにやる気を出してもらう簡単な方法

時として、お店のスタッフに「やる気」が感じられなくて、困ったことはありませんか。お店の人の「やる気」が...

[ スポーツ店繁盛ノウハウ ]

従業員教育で顧客満足度が向上

あなたのお店では、従業員教育はどのようにされているのでしょうか。スポーツショップの一日は、とても忙しい...

[ スポーツ店繁盛ノウハウ ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ