コラム

 公開日: 2018-06-11  最終更新日: 2018-06-18

法令遵守覚え書 老企第29号平成11年11月12日介護サービス計画書の様式及び課題分析標準項目

ACS:天晴れ介護サービス総合教育研究所株式会社

法令遵守覚え書

老企第29号平成11年11月12日
介護サービス計画書の様式及び課題分析標準項目の提示について

標記について、今般下記のとおり定めたので御承知の上、管下市町村、関係団体、関係機関等にその周知徹底を図るとともに、その運用に遺憾のないようにされたい。
なお、当該様式及び項目は介護サービス計画の適切な作成等を担保すべく標準例として提示するものであり、当該様式以外の様式等の使用を拘束する趣旨のものではない旨、念のため申し添える。


1 居宅サービス計画書標準様式及び記入要領(別紙1)
2 施設サービス計画書標準様式及び記入要領(別紙2)
3 介護サービス計画書の様式について(別紙3)
4 課題分析標準項目について(別紙4)

(居宅サービス計画書記載要領)
本様式は、当初の介護サービス計画原案を作成する際に記載し、その後、介護サービス計画の一部を変更する都度、別葉を使用して記載するものとする。但し、サービス内容への具体的な影響がほとんど認められないような軽微な変更については、当該変更記録の箇所の冒頭に変更時点を明記しつつ、同一用紙に継続して記載することができるものとする。

(施設サービス計画書記載要領)
本様式は、当初の介護サービス計画原案を作成する際に記載し、その後、介護サービス計画の一部を変更する都度、別葉を使用して記載するものとする。但し、サービス内容への具体的な影響がほとんど認められないような軽微な変更については、当該変更記録の箇所の冒頭に変更時点を明記しつつ、同一用紙に継続して記載することができるものとする。

介護サービス計画書の様式について
Ⅰ 様式の基本的な考え方
介護サービス計画書の様式は、単なる記録用紙ではなく、介護支援専門員が課題分析の結果を踏まえて介護サービス計画(ケアプラン)を作成する思考の順序や要点を表したものである必要がある。
このような要件を備えた様式は、介護支援専門員に対する教育的な効果を持つものであり、その様式を活用することにより、一定水準の介護サービス計画を作成することができることを意味する。また、適切な様式は、介護支援専門員にとって、介護サービス計画が作成し易く、サービス担当者会議(ケアカンファレンス)に使い易いものとなる。
上記の観点から、ここに介護サービス計画の標準的な様式及び記入要領を示し、もって介護サービス計画の作成方法の理解及びサービス担当者間の共通の視点での議論に資するものである。

課題分析標準項目について
Ⅰ 基本的な考え方
介護サービス計画作成の前提となる課題分析については、介護支援専門員の個人的な考え方や手法のみによって行われてはならず、要介護者等の有する課題を客観的に抽出するための手法として合理的なものと認められる適切な方法を用いなければならない。
この課題分析の方式については、「指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準について」(平成11年7月29日老企第22号厚生省老人保健福祉局企画課長通知。以下「基準解釈通知」という。)第2の3(運営に関する基準)の(7)⑥において、別途通知するところによるものとしているところであるが、当該「基準解釈通知」の趣旨に基づき、個別の課題分析手法について「本標準課題分析項目」を具備することをもって、それに代えることとするものである。
Ⅱ 課題分析標準項目(別添)

**************************************************
~介護現場をよくする研究・活動を行う~
天晴れ介護サービス総合教育研究所 株式会社
代表取締役  榊原 宏昌
HP:http://www.appare-kaigo.com/
facebook:http://www.facebook.com/hiromasa.sakakibara.5

この記事を書いたプロ

天晴れ介護サービス総合教育研究所 [ホームページ]

経営コンサルタント 榊原宏昌

愛知県稲沢市 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
天晴れ介護サービス総合教育研究所 代表 榊原宏昌

介護現場をよくする研修・コンサルティング(1/3)

 深刻な人材不足に悩む介護業界。離職率が高く、特に施設は少人数のユニットケアが主流となり大勢の現場リーダーが必要とされるにもかかわらず、育成が追いつかない状況です。人の役に立ちたいという高い志の一方、まだまだ仕事の質がバラバラで、必ずしも利...

榊原宏昌プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

介護現場から事業マネジメントまで一気通貫のコンサルティング

屋号 : 天晴れ介護サービス総合教育研究所
住所 : 愛知県稲沢市 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

榊原宏昌(さかきばらひろまさ)

天晴れ介護サービス総合教育研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【介護の名言】感性をより深く豊かにする言葉 
イメージ

2007(平成19)年から開始して、しばらくお休みしておりました、メルマガ「介護の名言」。6月18日(月)の朝よ...

[ 深堀り!介護の名言 ]

マイベストプロ、始動!(2018.3.26)
イメージ

今日は、マイベストプロのアドバイザーの方と電話で打ち合わせをさせて頂きました。ブログやホームページ...

[ 日々の仕事から ]

「柔軟性」について。株式会社コンサルティングZEROのメルマガより(2018.6.25)
イメージ

「柔軟性」について。株式会社コンサルティングZEROのメルマガより「柔軟性」とは何でしょうか?辞書...

[ 日々の仕事から ]

私たちの業務マニュアルも欲しいです!との声(2018.6.25)
イメージ

私たちの業務マニュアルも欲しいです!との声今、介護職を中心とした業務マニュアル作成のお仕事に、複数...

[ 日々の仕事から ]

電話対応マニュアルを作りながら…(2018.6.25)
イメージ

電話対応マニュアルを作りながら…ちょうど、とある法人さんの業務マニュアルを作成していて、電話対応の内容...

[ 日々の仕事から ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ