コラム

 公開日: 2015-03-02 

理論と実践は完全には一致しないのです。 【竣工図ってなんだ?1】

竣工図ってなんだ?・・1





現場という所では設計図の通りに建物を作っている訳なのですが・・
実は・・
全部が全部、設計図通りに出来上がっていっているっちゅうわけでもないのです。




まず・・
作ってる最中に・・
監督さんとか大工さんとかからいろいろと提案されることが多々あります。
っていうか、むしろこちらから提案して欲しいとお願いしています。



先生・・
ここはこうした方が作りやすいですよとか・・
ここはこうしたら建物がさらに良くなるんじゃないですか?
なんちゅうわけです。



それが本当に良い案であればどんどん取り入れていきます。




そいから・・
実物が出来てくると・・
ここはこうした方がいいかな?とか・・
あそこはこうすると良くなるなとか・・
どんどんいい案が出てきて変更していく・・
なんちゅうのも良くあることです。


もちろんお客さんからこうはなりませんか?
なんて要望が出てくるのも多々あることです。



現場を見る・・
実物を見る・・
ことによって気がついたり思いついたりすることも多いのです。




そして最後に・・
これが困った話というか実は一番多いことなのですが・・



必死になって考えて・・
計算し尽くして設計図は描かれるのですが・・
所詮、設計図は机上の理論でしかありません。



理論と実践は完全には一致しないのです。



実際に作っていくと設計図通りにはいかないことも多いということです。



コンクリートを打設する時に型枠が押されて何センチか膨れてしまったとか・・
材木の手配をしたら、どうしても指定サイズの在庫がなくて違うサイズで代用するしか手がないとか・・
板金の曲げが思いのほか太くなってしまってどうしても角が納まらないとか・・
配管の止めバンドが大きくてそこには通せないとか・・



ミスもあります・・
だって人間が作っているのですから・・
間違えてしまう、作り損なってしまう。
直さなければなりません。




そんな現場での変更が一番多いのが・・
設備関係です。
ようするに配管などです。



配管や機器などの位置を変更したりする。



あ~!
しまったここ梁があって通らないじゃん!とか・・
せんせ~い!この配線こっちから通した方が工事がやりやすいのでかえてもいいですか~?とか・・
ここの配管まとめて太い1本にしてもいいですか?とか・・
なんてのです。



理論は理論、出来るはずは出来たでありません。
実際に作る作業なのですから出来なければ意味がない。
作りやすい方法があればそのほうがミスが減ります。
少しでもより良くなると思えば変更します。



工場で作っているのならうまく行くまでやり直せばいい・・
でも、工場で作っている訳ではないのです・・
全てが1発勝負なのですから・・



ミスだってゼロには出来ません。
ミスがあったら直します。
うまくいかなければうまくいくように変更します。



なので設計図そのままに建物は出来上がっているというわけではないのです。






Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/

この記事を書いたプロ

アトリエ繁建築設計事務所 [ホームページ]

一級建築士 杉浦繁

愛知県春日井市鳥居松町5丁目88番 春日井ビル4F [地図]
TEL:0568-87-2124

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご挨拶

長年建築設計に携わりもう30年近くになります。自分の考える家づくりをするために事務所を開設してからももう15年になろうとしています。あくまでもお客様のために...

家って買うものですか?

設計事務所なんて敷居が高くてなんて思っていませんか?家って住宅展示場でこれくださいって買うもんでしょうか?人がそれぞれであるようにその人が住む家もそれぞれ...

 
このプロの紹介記事
アトリエ繁建築設計事務所 代表、杉浦 繁さん

建築を総合的にプロデュース。妥協をゆるさない、徹底した「夢の家づくり」(1/3)

 「建築設計とは眺めるものをデザインするのではなく、人が住む『家』、つまり人が使うものをデザインしなければなりません。長きに渡り住む人が心地よく使い勝手をよくというのが大前提。建築デザインというのは奇をてらったデザインではなく、『安全性』や...

杉浦繁プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

家づくりは全てお任せ!全工程で頼りになるサポート力に強み

事務所名 : アトリエ繁建築設計事務所
住所 : 愛知県春日井市鳥居松町5丁目88番 春日井ビル4F [地図]
TEL : 0568-87-2124

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0568-87-2124

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉浦繁(すぎうらしげる)

アトリエ繁建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
消防士さんだって人間だわ・・。【検査・検査・検査・・3】
イメージ

消防士さんだって人間だわ・・。【検査・検査・検査・・3】そして・・忘れてはならない検査!そ...

[ 家造りのヒント・知識 ]

建築士は建築関係法規のプロ!!!。【検査・検査・検査・・2】

建築士は建築関係法規のプロ!!!。【検査・検査・検査・・2】そんな、お役所の検査ですが・・...

[ 家造りのヒント・知識 ]

だから配筋検査・・。【配筋検査・2】

だから配筋検査・・。【配筋検査・2】鉄筋コンクリートにおいて鉄筋という物は非常に大事な物です。...

[ 家造りのヒント・知識 ]

鉄筋コンクリートってのは・・。【配筋検査・1】

鉄筋コンクリートってのは・・。【配筋検査・1】先日・・配筋検査がありました。なのでこのクソ寒い...

[ 家造りのヒント・知識 ]

ダンス大会かよ・・【いつか何も出来なくなる世界・1】

ダンス大会かよ・・【いつか何も出来なくなる世界・1】著作権まるけでいつかなにも出来なくなるんじゃな...

[ 建築とは関係ない話ですが。 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ