コラム

 公開日: 2015-10-16 

真似とコピーと大建築?【建築の著作権って・・5】

真似とコピーと大建築?【建築の著作権って・・5】



著作権について・・
散々言ってきました。


が・・
実際の所、非常に難しい問題であると思うんですよね。



建築の勉強をする時は・・
まず良いと言われる建物を見ることから始めます。
当たり前ですよね、だって歴史なんですから。


若い頃はたくさんの建物に行き、たくさんの建物を見て勉強します。
新しい建物・・
評価の高い建物・・
雑誌などで紹介されている建物・・
歴史的な建物・・
長く残っている建物・・


そして影響を受けます。
そうやって自分という物を確立していくわけです。


これはいいなあ・・
次に自分が建てる時にはこうしよう。


音楽を始める人は最初は好きな音楽をコピーするところから始まります。
絵画を始める人は最初は好きな絵を模写するところから始まります。



そう・・
創造というのは最初は真似から始まるんです。



真似することで良い物を知り、やり方を知り、それを身につけます。
その上で自分自身で生み出す・・



まあ・・
最初からいきなり何でも出来てとんでもない物を生み出す天才なんて人もいるんでしょうが・・
そんな人は万人に一人です。



真似・・
つまり誰しも最初はコピーですから・・
それを自分の物として発表すれば違法になってしまいます。


感動して影響を受けて、それを参考にするのはかまいませんが・・
そのまま使えば違法になってしまいます。


あくまでもコピーはコピーとして扱わなければなりません。




建築では我々ぐらいの世代が勉強をしていた1980年代~くらいの頃に・・
「ポストモダン」という建築デザイン手法が大きくもてはやされました。


「モダニズム」という装飾を極力廃した建築手法が主流だった時代に、その合理的で機能主義的なデザイン手法に反動して生まれたデザイン手法です。
今ではあまり聞かない言葉になってきていますが・・
当時はポストモダンの旗手なんていう大建築家なんかが世界中にあふれた物です。


このポストモダン建築というのは装飾性、折衷性、象徴性などの回復を目指した建築などと言われていますが、その装飾の回復ってようするに過去の装飾をまた戻すってことになりますので・・
その多くというか・・
ほとんどが・・


ようするに過去のデザインのコピーでした。



ポストモダン建築で最も有名なの建物と言えば・・
かのアメリカの建築家フィリップジョンソンによるニューヨークのAT&Tビルですが、これはヨーロッパのクラシックな家具を模してデザインされた建物です。


でっかいだけで・・
そっくりなんです。


これ以外にも・・
当時は猫も杓子もポストモダンで・・
日本中にピラミッドだのどこかの寺院だの教会だの遺跡だのなんてのがあふれました。
そういえば庭にいきなりローマの広場が現れたり・・
屋根の上に筋斗雲なんてのもありましたね・・



歴史的装飾の回復!
つまり歴史的建物装飾のコピー!


まあ・・
ようするに・・
著作権切れデザインのコピーということになります。



日本では最も有名なポストモダン建築と言えば・・
かの東京都庁舎でしょうか?
日本が世界誇る大建築家、モダニズム建築界の旗手であったかの丹下健三さんが初めて世界に問うたポストモダン建築です。


あれはパリのノートルダム大聖堂をコピーしています。



なんだかな~
今の建物のデザインをコピーしたら違法行為で・・
歴史的な著作権の切れた建物のデザインをコピーしたら大建築って?



難しいですよね。
真似とかコピーとか?
著作権とか・・





Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/

この記事を書いたプロ

アトリエ繁建築設計事務所 [ホームページ]

一級建築士 杉浦繁

愛知県春日井市鳥居松町5丁目88番 春日井ビル4F [地図]
TEL:0568-87-2124

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご挨拶

長年建築設計に携わりもう30年近くになります。自分の考える家づくりをするために事務所を開設してからももう15年になろうとしています。あくまでもお客様のために...

家って買うものですか?

設計事務所なんて敷居が高くてなんて思っていませんか?家って住宅展示場でこれくださいって買うもんでしょうか?人がそれぞれであるようにその人が住む家もそれぞれ...

 
このプロの紹介記事
アトリエ繁建築設計事務所 代表、杉浦 繁さん

建築を総合的にプロデュース。妥協をゆるさない、徹底した「夢の家づくり」(1/3)

 「建築設計とは眺めるものをデザインするのではなく、人が住む『家』、つまり人が使うものをデザインしなければなりません。長きに渡り住む人が心地よく使い勝手をよくというのが大前提。建築デザインというのは奇をてらったデザインではなく、『安全性』や...

杉浦繁プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

家づくりは全てお任せ!全工程で頼りになるサポート力に強み

事務所名 : アトリエ繁建築設計事務所
住所 : 愛知県春日井市鳥居松町5丁目88番 春日井ビル4F [地図]
TEL : 0568-87-2124

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0568-87-2124

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉浦繁(すぎうらしげる)

アトリエ繁建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
消防士さんだって人間だわ・・。【検査・検査・検査・・3】
イメージ

消防士さんだって人間だわ・・。【検査・検査・検査・・3】そして・・忘れてはならない検査!そ...

[ 家造りのヒント・知識 ]

建築士は建築関係法規のプロ!!!。【検査・検査・検査・・2】

建築士は建築関係法規のプロ!!!。【検査・検査・検査・・2】そんな、お役所の検査ですが・・...

[ 家造りのヒント・知識 ]

だから配筋検査・・。【配筋検査・2】

だから配筋検査・・。【配筋検査・2】鉄筋コンクリートにおいて鉄筋という物は非常に大事な物です。...

[ 家造りのヒント・知識 ]

鉄筋コンクリートってのは・・。【配筋検査・1】

鉄筋コンクリートってのは・・。【配筋検査・1】先日・・配筋検査がありました。なのでこのクソ寒い...

[ 家造りのヒント・知識 ]

ダンス大会かよ・・【いつか何も出来なくなる世界・1】

ダンス大会かよ・・【いつか何も出来なくなる世界・1】著作権まるけでいつかなにも出来なくなるんじゃな...

[ 建築とは関係ない話ですが。 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ