コラム

 公開日: 2015-10-31  最終更新日: 2015-11-10

建築なんてもうやめたほがいいかも・・【いつか何も出来なくなる世界・3】

またまた建築で大きな偽装事件が発生しています。

毎日ニュースになっていますからご存じかと思いますが・・
杭が支持層に到達していないのにデータを偽装しごまかしてそのまま建てていたためにマンションが傾いてきてしまったという事件です。

次から次へとあそこもかここもじゃないかのオンパレード・・
まるで魔女狩りです。


どういうことなのか、どうしたらいいのか・・
なんてのはここではおいておきます。
そのうちにいろいろなことがわかってきてマスコミさんが大々的に教えてくれることでしょう。


正直なところ・・
またか・・
と思っています。

一体全体何のためにそんなことしたんでしょう?
そんなことして何の得があったんでしょう?
何を隠そうとしたんでしょう?

わかりません。


絶対ばれるに決まっていることをなぜやるのか?
やったからって何の得があるのか?


建築の世界では・・

10年ほど前に姉歯事件という大きな偽装事件がありました。
覚えていらっしゃる方も多いことでしょう。

姉歯という構造計算屋がいくつもの構造計算書を偽装して大きな地震などには耐えられない建物をたくさん建てていたという事件です。


ご存じでしょうか?

あの姉歯事件の後・・
建築界は激動しました。

全ての建築関係の法律が大きく変わり、申請や審査方法や検査や構造計算方法や資格制度がもの凄く変わりました。
事件の前と後では建築の建て方や設計はまったく違う物と言っていいほど変わってしまったんです。


もちろんそれがいけないといっているわけではありません。
あんなことをさせないシステム作りは必要です。

ただそれによって・・
あまりにも煩雑で大変になった建築の作業・・
何も悪いことをしていない真面目な工務店や審査機関や構造屋や設計事務所がそれについて行けず、あるいははじき飛ばされて、たくさん消えていきました。

何の関係もないのに・・
悪いことなど何もしていないのに・・


それから・・
実は建築にかかるお金という物も当然それからはよりたくさん必要になりました。
事件の前と後では何十万も下手したら何百万も住宅を建てるのにかかるお金は高くなっているんです。


で、あれからです・・

世の中には・・
何のためにそんなことをするのか理解できないことをする人がいる。
というのがわかってきたのは・・


どういうことなのか何でそういう人がいるのかはわかりませんが?

世の中ではどれだけ教育をしても取り締まっても厳しくしても何をしても・・
犯罪者というのはいなくなりません。
どんなに世の中が進んでも人殺しはいなくならない。


そういうことなのかと思っています。
こういう人はいなくならない・・


そして・・
どんなに法律をつくっても厳しくしても・・
恣意的にそんなことをされたらどうにも止めることは出来ない。


ただ・・

これから姉歯事件の時と同様にあるいはそれ以上にまた法律が変わり厳しくなることは間違いがないことでしょう。

役人さん達がまたまた鬼の首を取ったかのように建築業界を悪の巣窟かのように扱い・・
山のように法律が変わり・・
山のような資格と山のような申請と山のような検査で・・
建築するのはまたえらいことになり・・
たくさんの業者などが消えていくことになるでしょう。
杭を打つ必要のある建物は建築費用も高騰することでしょう。


仕方ありません・・
建築というのは社会的影響力の非常に大きな物ですから。


ただ・・
どうやってもそういう人はいなくならない。


困るのは・・
迷惑するのは・・
真面目にやってる他のほとんどの人たちです。



またあんなことがあると・・
そんなことがこれからもあれやこれやで繰り返されると・・
だってそういう人はどうしてもいるのですから。

なんでもかんでも規制規制!
あれもこれも申請に検査!
どいつもこいつも資格資格!
書類書類書類書類書類!

次は鉄筋屋さんがいなくなり・・
その次は型枠屋さんがなりてがなくなり・・
大工さんも怖くてやる人がいなくなり・・


そのうちに建築なんて何も出来なくなるかも?


あ・・
設計事務所なんてとっくの昔にないでしょう。


今でも思いますもん!
こんなに割の合わない仕事やめたほうがいいかもって?

好きでなければとっくの昔にやめています。

何しろ姉歯事件の頃にすでに建築士は悪の権化とされたのですから・・

一人そういう人がいれば・・
その他全員が悪魔です。




Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/

この記事を書いたプロ

アトリエ繁建築設計事務所 [ホームページ]

一級建築士 杉浦繁

愛知県春日井市鳥居松町5丁目88番 春日井ビル4F [地図]
TEL:0568-87-2124

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご挨拶

長年建築設計に携わりもう30年近くになります。自分の考える家づくりをするために事務所を開設してからももう15年になろうとしています。あくまでもお客様のために...

家って買うものですか?

設計事務所なんて敷居が高くてなんて思っていませんか?家って住宅展示場でこれくださいって買うもんでしょうか?人がそれぞれであるようにその人が住む家もそれぞれ...

 
このプロの紹介記事
アトリエ繁建築設計事務所 代表、杉浦 繁さん

建築を総合的にプロデュース。妥協をゆるさない、徹底した「夢の家づくり」(1/3)

 「建築設計とは眺めるものをデザインするのではなく、人が住む『家』、つまり人が使うものをデザインしなければなりません。長きに渡り住む人が心地よく使い勝手をよくというのが大前提。建築デザインというのは奇をてらったデザインではなく、『安全性』や...

杉浦繁プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

家づくりは全てお任せ!全工程で頼りになるサポート力に強み

事務所名 : アトリエ繁建築設計事務所
住所 : 愛知県春日井市鳥居松町5丁目88番 春日井ビル4F [地図]
TEL : 0568-87-2124

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0568-87-2124

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉浦繁(すぎうらしげる)

アトリエ繁建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
消防士さんだって人間だわ・・。【検査・検査・検査・・3】
イメージ

消防士さんだって人間だわ・・。【検査・検査・検査・・3】そして・・忘れてはならない検査!そ...

[ 家造りのヒント・知識 ]

建築士は建築関係法規のプロ!!!。【検査・検査・検査・・2】

建築士は建築関係法規のプロ!!!。【検査・検査・検査・・2】そんな、お役所の検査ですが・・...

[ 家造りのヒント・知識 ]

だから配筋検査・・。【配筋検査・2】

だから配筋検査・・。【配筋検査・2】鉄筋コンクリートにおいて鉄筋という物は非常に大事な物です。...

[ 家造りのヒント・知識 ]

鉄筋コンクリートってのは・・。【配筋検査・1】

鉄筋コンクリートってのは・・。【配筋検査・1】先日・・配筋検査がありました。なのでこのクソ寒い...

[ 家造りのヒント・知識 ]

ダンス大会かよ・・【いつか何も出来なくなる世界・1】

ダンス大会かよ・・【いつか何も出来なくなる世界・1】著作権まるけでいつかなにも出来なくなるんじゃな...

[ 建築とは関係ない話ですが。 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ