コラム

 公開日: 2017-11-28  最終更新日: 2018-03-22

爪が剥がれる原因と再生するまでに注意したいこと

「気がついたら爪が剥がれていた」という場合、根元でついているか、完全にはがれ落ちるかという違いから、原因をある程度推測することができます。

原因を取り除けば新しい爪は生えてきます。いくつかの注意点を押さえておけば、時間はかかりますがきれいな爪が取り戻せます。

爪が剥がれたときの症状

爪が剥がれるといっても、その症状は人によって異なります。剥がれ具合をよく観察することで、何が原因になっているかを判断する重要な情報にもなるのです。

爪が剥がれるというトラブルで多いのが二枚爪です。
爪が2層になって剥がれそうになるのが二枚爪ですが、これが3枚になることもあります。爪はトッププレート、ミドルプレート、アンダープレートの3層からなっています。トッププレートやミドルプレートが剥がれている状態です。

爪の表面が爪先から徐々に剥がれていて、その部分が先端から白くなっているのであれば、爪甲剥離症の疑いがあります。正常であれば密着しているはずのネイルプレートが、ネイルベッドから剥がれてしまう病気です。根元はついていて、先の方が浮き上がっている状態です。

ネイルプレートが浮いてネイルベッドとの間にすき間ができてしまうと、手洗いや水仕事のたびに水分が溜まり、皮膚が常にふやけた状態になります。温かく湿り気があれば真菌が繁殖しやすくなり更なるトラブルを引き起こしやすくなってしまいます。

先端から剥がれてくるのではなく、全てはがれ落ちてしまうのであればちがう原因が考えられます。感染によるものやポリッシュなどの化学的な刺激によるものかもしれません。手足の爪がはがれてくるようならば、全身性の病気も視野に入れましょう。甲状腺の異常によるものの場合もあるので、検査を受けてみてもよいかもしれません。

爪が剥がれる原因

二枚爪では乾燥と栄養不足が主な原因です。保湿し丈夫な爪を育てていきましょう。

毎日こまめにキューティクルケアをし、栄養豊富な食事を心がけるようにしましょう。爪切りの衝撃で入る亀裂から始まることもあるので、爪切りではなくエメリーボードに替えてみてもいいですね。爪の折れや欠けを防ぐ目的で、ベースコートやポリッシュで常に保護することも効果的です。
二枚爪になってしまったらファイルで整えて、引っかからないように手当てしましょう。

爪甲剥離症の原因は指先を激しく使ったことか、事故による外傷です。
楽器の演奏で激しく手や指、爪ではじいたり叩いたりすることに起因する音楽家に多くみられるトラブルでした。最近ではキーボードを長時間にわたり打ち続けていることで発症することもあります。

指先をドアに挟む、足の爪を思い切り踏まれるなどして、爪に大きな負担がかかった後にも爪が欠け剥がれることもあります。
また、マラソンが趣味で長距離を走り込んでいる人も、足の親指に大きな負担がかかり物理的な力で爪が剥がれる事例があります。痛みがある場合は、しばらくトレーニングをお休みしてください。爪の根元が腫れていなければ、そのまま直るのを待っていて大丈夫でしょう。

外的ダメージ以外では、真菌に感染することでも起こります。真菌とは簡単にいうとカビのことで、爪に入り込むことがあります。真菌の胞子は爪のふちから成長しますが、ささくれから入り込むこともあります。真菌はネイルプレートのケラチンをエサとし、爪は白化もしくは黄ばんできます。表面も荒くなり、悪化すると肥大化しもろくなり剥がれてしまいます。

ここ数年で知られるようになったのが、手足口病による爪への影響です。発病後1~2カ月で爪が時間をかけて剥がれてくるのですが、完全にはがれることはなく痛みもあまりありません。

手足口病にり患した覚えがあるならば、驚くかもしれませんが特に治療を受けなくても問題ありません。時間が経てば正常な爪に生え変わります。

剥がれた後再生するまでのケア方法、注意点

基本的には新しい爪が生えてくるのを待ちます。

すっかり生え変わるまでは2カ月前後かかるため、目に入るたびに気になってしまうかもしれません。剥がれかけていれば靴下やタオルにひっかかり、痛い思いをすることもあるでしょう。剥がれている部分が邪魔になる場合は、皮膚科で剥がれた部分を切って整えてもらいます。自分で固定するために絆創膏やテープを巻く場合は、雑菌や汚れが溜まらないように定期的に交換しましょう。

自分で無理やり剥がすことだけは控えてください。

新しい爪が再生されるまで、洗剤やネイルは避けるようにしましょう。指先を酷使することもしばらく控えることが大切です。

爪の根元にあるネイルマトリスクが傷ついていなければ、数カ月かかりますが新しい爪が指先を覆ってくれるでしょう。ただし、ネイルベッド自体が炎症を起こしているとせっかく生えてきた爪が再度はがれ落ちてしまうこともあります。安易に自己判断せずに、専門医の判断を仰ぐことが必要です。

爪が治った後も、指先をいたわるようにケアしてください。ハンドクリームを塗ったり作業をする際には手袋で保護したり、乾燥やダメージから爪を守れます。指先に過度に力が入る作業を行う場合には、圧迫や刺激を避けるような工夫をし、適度な休憩を挟んでください。

爪を噛む癖があると真菌による感染に冒されやすくなるので、この機会にやめましょう。
食事はバランスを重視し、おやすみ前にはクリームやローションで指先をマッサージしてみてください。

健康で美しい爪に育成!サロンのこだわり

サロンの口コミを見てみる

健康で美しい爪に育成するプランはこちら

この記事を書いたプロ

ローズモンド [ホームページ]

ネイリスト 北原千歳

愛知県名古屋市中区栄3丁目7-22 栄928ビル2F [地図]
TEL:052-262-1277

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ロースモンドの北原千歳さん

ネイルの輝きとサロンの癒しであらゆる女性を幸せに(1/3)

名古屋・栄。ラシックのほど近くにある女性専用のネイルサロン「ローズモンド(ROSE MONDE)」。“バラの世界”を意味し、華やかでありながらもリラックスできる空間が広がります。こちらで店長をしているのが、親しみのある笑顔が印象的なネイリス...

北原千歳プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

高い技術と、洗練されたデザインであらゆる女性を魅了

会社名 : ローズモンド
住所 : 愛知県名古屋市中区栄3丁目7-22 栄928ビル2F [地図]
TEL : 052-262-1277

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

052-262-1277

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北原千歳(きたはらちとせ)

ローズモンド

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
足の小指の爪が無いのは遺伝?それとも病気?

常に靴で圧迫されている足の爪は、トラブルに見舞われがちです。特に小指ともなると、変形していたり小さかったり...

[ 足の爪ケア ]

足の爪によくみられる二重爪とは!?原因と対処法

足の爪が2枚重なって生えているのが二重爪です。爪の層が剥がれる二枚爪と混同されがちですが、その原因は異なりま...

[ 足の爪ケア ]

爪の削り方と手順、準備する道具

爪のお手入れの初めの一歩は、爪を削って長さと形を整えることです。爪切りを使っているという人は、エメリーボー...

[ 爪の色と形 ]

自分にはどれが合う!? 爪の形の種類と特徴

爪の形には5種類のカットスタイルがあります。それぞれに醸し出す印象が違います。また、強度や向いている爪のタイ...

[ 爪の色と形 ]

短い爪でも整え方で印象は変えられる!

職場によっては爪を伸ばせないこともあります。だからといって、爪のおしゃれができないなんてことはありません。...

[ 爪の色と形 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ