コラム

 公開日: 2017-06-22  最終更新日: 2017-07-22

「犬と暮らして人生を豊かにするヒント」~犬から学ぶ子育て・介護・看取り方~荒川典子著

本出版のお知らせ

「犬と暮らして人生を豊かにするヒント」~~犬から学ぶ子育て・介護・看取り方~荒川典子著
アマゾン から出版

紹介文

 でんでんむし出版  http://denden-pub.jp/2017/06/newbook/ が紹介してくれました。
この本は、ワンワンコミュニケーションカウンセラーの荒川典子さんが、4頭の犬を飼い、世話をし、介護をし、最後まで看取ったまでの経験から、犬たちどう関わっていけば、私たちの人生は豊かになるのかを、ご自身の体験を含めて執筆されました。

わんちゃんを飼っている人は感覚として理解しやすいのですが、ワンちゃん達との暮らしからから私達が学ぶことは、想像以上にたくさんあります。
この本に登場する荒川さんの愛犬たちは、不思議な縁で荒川さんの元に来ています。

ワンちゃんもみな、性格も行動も違い、それぞれの一生も違うことがよくわかります。
結構野性的な面も見え隠れしています。
そんなワンちゃんたちは、いつも荒川さんに、元気や癒やしだけでなく、気づきもたくさんくれたそう。

昨年、最後の犬を看取り、それからこの本を執筆されました。この本を書くことによって、ご自身のペットロスも癒やされたと言います。犬と暮らすことで、私たちはたくさんの学びを得ることができ、それを私たちの人生にも有意義に活かすことができることを、この本は教えてくれます。

本を読んでいただいた方からの感想

本案内

序章より

初めて犬と暮らす時には、わくわくした気持ちやお世話はちゃんとできるだろうかという不安や心配を感じながらも、楽しいことをイメージして迎えることが多いのではないでしょうか。
(中略)
ただ可愛いからだけではなく、成長していく中で何をしていったらいいのかを考えるだけで、よりペットと過ごす時間を幸せに感じる時が増えるのではないでしょうか。また、老人になり最期を迎えた時、愛犬に対して愛おしい気持ちが溢れると同時に、悲しみや後悔などもペットロスと呼ばれる湧き上がってくる感情との闘いを乗り越えるまでが犬と暮らしたということではないかと、私は考えます。

犬と暮らして人生を豊かにするヒント

目次

第1章 犬たちからの学びとメッセージ

チャコから学んだ事~プラスの声掛けが心の安定を作る~
01 赤ちゃんの頃のスキンシップで心が作られる
02 子供の頃に人といる心地良さがわかれば信頼できる人間関係を構築できる
03 子供の頃の小さな自信の積み重ねが自分を愛する力になる

華子から学んだ事~親が変われば子どもが変わる~
01 親子の程よい距離感が、子どもを伸び伸びとさせる
02 子どもは親の気持ちを読みとる達人、親は自分の心の充実を

レオから学んだ事~環境から犬を作る~
01 環境を整えれば子どもは安心できる
02 子どものストレスに気づく

ちゃちゃまるから学んだ事~生きるということの大切さを知る~
01 家の中に自分の居場所があれば子どもは必ず家に戻る
02 成長期の子どもは、親が子どもの変化に気づき見守ること

第2章最後の迎え方」~老後・犬の老い方・介護まで~

チャコの場合~介護に疲れる前に家族や、第三者のプロにSOSを~
華子の場合~突然の別れやどんな最期でも喪失感は同じ~
レオの場合~家族が弱ってきたら、誰かがそばにいるだけでいい~
ちゃちゃまるの場合~施設は介護をされる側が幸せになれることもある~
老いてから最期までの関わり方~介護は本人の意思を尊重することが安らぎに繋がる~

第3章ペットロス~看取ったあとの飼い主の気持ちの変化と対応策

ペットロスは病気ではない~悲しい気持ちを自分で受け止めて~
ペットロスになった人への接し方~飼い主の気持ちが整理できるまで待つ~
ペットロスのしくみ~ペットロスを乗り越えるヒント~
ペットロスとの向き合い方~たまった感情は外に出して気持ちの整理を~



アマゾン↓
https://www.amazon.co.jp/%E7%8A%AC%E3%81%A8%E6%9A%AE%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%A6%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%82%92%E8%B1%8A%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%92%E3%83%B3%E3%83%88-%E7%8A%AC%E3%81%8B%E3%82%89%E5%AD%A6%E3%81%B6%E5%AD%90%E8%82%B2%E3%81%A6-%E4%BB%8B%E8%AD%B7-%E7%9C%8B%E5%8F%96%E3%82%8A%E6%96%B9-%E8%8D%92%E5%B7%9D-%E5%85%B8%E5%AD%90/dp/486628014X/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1498131502&sr=1-1&keywords=%E8%8D%92%E5%B7%9D%E5%85%B8%E5%AD%90

この記事を書いたプロ

心理かうんせりんぐ こころ [ホームページ]

心理カウンセラー 荒川典子

愛知県名古屋市中区錦2-8-15 第3伏見ビル2階 伏見オフィス [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
荒川典子さん

クライアントの心に寄り添う心理カウンセラー(1/3)

 名古屋・伏見駅近くにある「心理かうんせりんぐ こころ」。ドアを開けると柔らかな笑顔が印象的な荒川典子さんが迎えてくれます。 「小さな問題や悩みでもクリアにすると、とても生活が楽になります。身体の筋肉や軸がしなやかで健康でなければ怪我を...

荒川典子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

人間関係の悩みを解決し、自分らしい生き方へのサポート

会社名 : 心理かうんせりんぐ こころ
住所 : 愛知県名古屋市中区錦2-8-15 第3伏見ビル2階 [地図]
伏見オフィス

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

荒川典子(あらかわのりこ)

心理かうんせりんぐ こころ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
悩んだ時は、感情を大切に(自分の気持ちに目を向ける)

カウンセリングを受ける時、一度受けてみたいと気になってる時、それぞれ思うことがあります。たとえば・...

[ 感情 ]

「性格の変えたい部分を変える」「なりたい自分になる」「日々のもやもやした気持ちを楽にする」   

“こころ”のインナーチエンジングセラピーとは?少しご紹介します。・人前で緊張して上手く話せない・指摘...

[ その他 ]

ペットとの暮らしを今以上に楽しみたいと思っている方へ(コミュニケーションで安心感、信頼感を作る)

『犬と暮らすこと』というテーマで、「家庭犬インストラクター安田美弥子さん」のお話しを聞きました。http://...

[ 自己肯定 ]

焦らず、じっくりと見守ることの大切さ

ボランティアで参加しているフリースクールに行き始め1年がたちます。先日、6名の中学生が卒業をして次のステ...

[ 自己肯定 ]

誰にも好かれないと思っている方へ
イメージ

以前の私は、「誰にも好かれない」と思い込んでいました。でも、誰にも好かれない人など存在しません。そのこ...

[ 自己肯定 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ