プロTOP:鶴田昌生プロのご紹介

住宅から事業用建物まで幅広い対応! 夢を実現する一級建築士事務所(3/3)

こだわりの家づくりを叶えた「路地の家」

「幸せに過ごせますよう」。建物に願いを込めて

 設計士として、30年のキャリアを持つ鶴田さん。大学では物理学を専攻しましたが、美術好きということから建築の世界に興味を持ち、建築の道へと進みました。

 「大学卒業後、東京の専門学校で建築を勉強しました。その後、押しかける形で、建築の恩師のもとで働き始めたんです」と、駆け出しのころを楽しそうに語ります。鶴田さんが設計士を目指したのは、好きなことを仕事にしたいという思いと、一生の仕事として取り組みたいという思いがあったから。いくつもの経験が糧となり、年を重ねるごとに、いっそう自分らしさを生かせる仕事をしたいという考えがあったからです。

 「建物というのは、同じものは一つとしてないんです。敷地条件や形状など、ケースによってもさまざま。時には頭を悩ますほどの難問にぶつかることもあります。でも、どんな仕事だってそうだと思いますが、いいモノを作るためには、100の要素があれば、いくつか難しいことが出てくるものですよ」。生みの苦しみは、デザインや機能性の追求など、細部までこだわって家づくりに向き合うプロならではのエピソードといえるでしょう。

 「建築の設計とは、『物』の姿や形や空間を通して、人々の生活にかかわることだと思うんです。住宅なら住んでいる人の幸せを願い、店舗ならば商売の繁盛を願い、その建物がそこにいる人たちにとってポジティブな空間であったらと、建築それぞれに願いを込めて設計をしていきたいと思います」

(取材年月:2012年8月)

鶴田昌生プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

個人住宅をはじめ、さまざまな建物を手がける幅広い対応力

会社名 : クレイン建築設計
住所 : 愛知県名古屋市北区山田町4-50 ニューセンチュリー301号 [地図]
TEL : 052-913-5755

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

052-913-5755

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鶴田昌生(つるたまさお)

クレイン建築設計

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
格納庫付住宅・・・。

 仕事関係のメールをチェックしていたら、英語タイトルの怪しげなものを発見。開くべきかどうかと疑いの目で見て...

夏場に結露

 結露といえば普通は冬のお話し。しかし地下部分などでは、梅雨から始まって秋が来るまでの高温多湿の期間、コン...

根っ子か、と思ったら・・・

この暑さのせいか、今年は雑草が一段と元気が良いような。雑草ではないけれども、ノウゼンカズラやドクダミと毎年...

未来の介護

先週、ポートメッセなごやで「ウェルフェア2014」国際福祉健康産業展があって、行ってみたのでした。足腰が弱...

気持ちの良い自然塗料
イメージ

松脂のさわやかな香り。木材用の自然塗料は、塗装中の香りがそんな感じです。これは当然、天然由来の原料の香りで...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ