プロTOP:西村福海プロのご紹介

残された人の心に寄り添う、お墓づくりや供養方法を提案(3/3)

大切な人を失った悲しみ、不安や喪失感を埋める「手元供養」とお墓づくり

”石屋”ではなく”墓屋”。子孫に対して正しい形でお墓を継承できるようにサポート

 現在、西村さんの元に訪れる人は、亡くなった人のためにお墓を求める人が6割、建て替えのためが1割、「子どもたちに迷惑をかけないように」と自身で求める人が約3割といいます。そこで、西村さんが強く思うのは「墓石はただの商品ではない」ということ。「お墓は宗教であり、先祖や亡き人を思う心の表現を私は”供養”と呼んでいるのですが、供養は心の癒しであり、大切な人を失った喪失感から立ち直るきっかけを与えてくれるものではないかと感じるのです。『どうしてお墓を建てるのか』お店に来ていただいた人のそんな気持ちを大切にしたいと思います」と語ります。

 「お墓は受け継ぐことで大切さが増します。受け継ぎやすいお墓をつくること、家の宗教(家宗)に即した型で建てることが望ましいと考えています。近年、“ニューデザイン墓石”と呼ばれる個性的な墓石が注目されていますが、趣味趣向に走り、意味のない装飾を施した石組みを建て、墓と見立てて手を合わせることには疑問を感じます。宗教、宗派によりお墓の種類、建て方も多岐に渡ります。そこを”墓屋”ならではの知識でもってお応えし、そこから戒名を彫ったり、納骨をお手伝いしたりとお客様御用達の墓屋として長いお付き合いをしていけたらと考えています」と話します。

 ”石屋”ではなく”墓屋”。そして供養のアドバイザーでもある西村さんは、供養に悩む現代人が故人とどのように向き合えばいいのかをお墓づくりを通して全般的にサポートしてくれます。

(取材年月:2014年8月)

西村福海プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

残された人の心に寄り添った供養方法やお墓づくりを提案

会社名 : 西村石材株式会社
住所 : 愛知県豊田市市木町3-20-4 [地図]
TEL : 0565-80-6322

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0565-80-6322

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

西村福海(にしむらもとみ)

西村石材株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ