住宅の塗り替えに強い一級塗装技能士

木幡聡則

こわたあきのり

はろーぺいんと

[ 名古屋市緑区 ]

職種

コラム

 公開日: 2013-05-25 

住宅の木材部分の塗り替えはこまめに!

木材は、年数の経過でどうしても腐ってしまうので、塗装で保護してあげる必要があります。

外壁は新築から約10年で塗り替えとなりますが、実は、住宅の木材部分は、それよりも早い段階での塗り替えが必要です。

具体的に最もトラブルが多いのが、破風板(はふいた)と呼ばれる部分です。
屋根材の下の板部分です。この部分は、一般的な住宅は木製が多く、雨や紫外線の影響で塗装がはがれやすいのです。

理想は3年に1回のペースで塗り替えをすることです。ですから、外壁の塗り替えを待たずに、破風板部分だけは塗り替えをしてください。
専門店に依頼するのはためらわれるという場合は、ご自分でも塗り替えが可能です。

あるいは、少し不経済ではありますが、外壁の塗料のランクを落として次の塗り替えのペースを早め、破風板を一緒に塗り替えるという考え方もあります。

屋根や外壁の塗り替えの際に20年もつという高級な塗料を使っていたとしても、安心しないでください。
どうしても破風板の部分だけは、はやく劣化してしまいますので、その場合は、板金に替えてしまう方法もあります。

ウッドデッキも3年に1回のペースで塗り替えをした方がいいでしょう。ご自分で塗り替える方法について、前回のコラムでご紹介しています。ぜひご参照ください。

また、鉄の部分も実は要注意です。ベランダの手すりに多いのですが、錆びて腐り、柱が折れかかるといったトラブルがあります。

鉄の塗装も10年はもちませんので、ご自分で塗り替えをなさるなどして、次の外壁塗装までもたせることをお勧めいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
■はろーぺいんと
愛知県名古屋市緑区篠の風1-924
TEL:0037-6060-70304(無料通話)
ホームページはコチラ
http://hellopaint.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事を書いたプロ

はろーぺいんと [ホームページ]

職人 木幡聡則

愛知県名古屋市緑区篠の風1-924 [地図]
TEL:0120-539-860

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
お客様の声
イメージ

6月のある日「我が家の地デジ化対策」の会話のなかで、屋根にアンテナを立てることになりました。屋根を見ると粉が吹き白けています。 そして塗装屋さん探しに方向転換...

 
このプロの紹介記事
住宅専門塗装 はろーぺいんと代表 木幡聡則さん

一級技能士と“塗装の先生”の資格を持つ、塗り替えのエキスパート(1/3)

 大切なマイホームはできるだけ長く住み続けたいもの。一般的な住宅であれば、外壁塗装が10年に1度ほど必要です。「その家に合わせた塗料を選び、確かな技を持った職人が塗装することが、外壁を長持ちさせるためにはとても重要です」と語るのは、住宅塗り...

木幡聡則プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : はろーぺいんと
住所 : 愛知県名古屋市緑区篠の風1-924 [地図]
TEL : 0120-539-860

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-539-860

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

木幡聡則(こわたあきのり)

はろーぺいんと

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
HPリューアルしました
はろーぺいんと

先日、ホームページがリューアルしました。新しくなったHP(http://hellopaint.com/)では、こんな事が分か...

[ 仕事 ]

塗り替えに多いトラブルを避ける方法

外壁塗り替えのトラブルの中で一番多いのが、「外壁一式○○万円」で契約した場合です。「塗ってくれると思っていた...

見積書を見て気をつけること

前回もお話ししましたが、「外壁一式○○万円」という見積書はダメです。そもそも見積書を作成する前に現地調査をし...

見積もり前の現地調査はとても大事です

私どもでは、電話やメールで相談を受けると、まず現場を見に行きます。すみずみまで確認するため、1~2時間ほどお...

外壁塗り替えにかかる費用はどのくらい?

「外壁塗り替えにはだいたいどのくらいかかりますか?」とよく尋ねられます。現実的にはお宅を訪問し、じっくり...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ