コラム

 公開日: 2015-12-21  最終更新日: 2016-03-10

平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金(予算案)/愛知・名古屋

今年も早いもので、一年の締めくくりの時期になりました。風も冷たく、冬本番の寒さとなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

平成27年12月18日(金)に経済産業省の「平成27年度補正予算案の概要」が発表され、
来年公募が行われる補助金について、どのような補助金にどれぐらいの予算がつく予定なのかが分かってきました。

よく『ものづくり補助金』や『もの補助』と呼ばれている補助金も、平成27年度補正「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」という名称で、26年度の予算(平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」)に引き続き、1,020.5億円と大きな額の補正予算案が組まれています。
中小企業の競争力強化を支援してくれるこの補助金を上手に活用していただき、クライアント様に更なる発展をしていただけるよう、当社は引き続きサポートを行ってまいります。

ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金

平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金(平成27年度補正予算案)
ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金(平成27年補正予算案)
《事業の目的》
国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創出するため、認定支援機関と連携して、革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行う中小企業・小規模事業者の設備投資等を支援します。

《条件(対象者、対象行為、補助率等)》
認定支援機関の全面バックアップを得た事業を行う中小企業・小規模事業者であり、以下のいずれかに取り組むものであること。

1.革新的サービス・ものづくり開発支援
「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」で示された方法で行う革新的なサービスの創出・サービス提供プロセスの改善であり、3~5年で、「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画であること。または「中小ものづくり高度化法」に基づく特定ものづくり基盤技術を活用した革新的な試作品開発・生産プロセスの改善を行い、生産性を向上させる計画であること。
2.サービス・ものづくり高度生産性向上支援
 上記1.の革新的なサービス開発・試作品開発・プロセス改善であって、(※)IoT等を用いた設備投資を行い生産性を向上させ、「投資利益率」5%を達成する計画であること。

《事業イメージ》
この補助金には、「革新的サービス・ものづくり開発支援(一般型・小規模型)」と「サービス・ものづくり高度生産性向上支援」の2つの類型があります。
■革新的サービス・ものづくり開発支援(1.一般型)
 補助上限額:1,000万円
 補助率:2/3
 サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援
 ※複数社による共同事業は、企業数に応じて補助上限額を引上
 (共同事業の補助上限額:個社の補助上限額×5社)
■革新的サービス・ものづくり開発支援(2.小規模型)
 補助上限額:500万円
 補助率:2/3
 小規模な額で行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を支援
■サービス・ものづくり高度生産性向上支援
 補助上限額:3,000万円
 補助率:2/3
 (※1)IoT等の技術を用いて生産性向上を図る設備投資等を支援

《加点される取組》
・給与総所得増の取組
・TPP加盟国等への海外展開により海外市場の新たな獲得を目指す取組

(※1)IoT
 IoTとは、モノのインターネット(Internet of Things、IoT)は、コンピュータなどの情報・通信機器だけでなく、世の中に存在する様々な物体(モノ)に通信機能を持たせ、インターネットに接続したり相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行うこと。

「平成27年度補正 ものづくり補助金」申請サポート

自分の会社の事業が、この「平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の条件に当てはまるのか、どのように申請していけばいいのかなど、ご不明な点やご質問・ご相談などがございましたら、お気軽にご連絡ください。
初回のご相談については、“無料”にて行っております。
【「平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」申請サポート専用サイト】
http://www.shikin-choutatsu-support.com/monodukuri/

「平成27年度補正 ものづくり補助金」連載コラム

平成28年1月14日、2月5日、3月10日に記載したコラムについても、ご覧になってください。
【マイベストプロ愛知/コラム】
『平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金(事前予告)/愛知・名古屋』
についても、ご覧になってください。
http://mbp-aichi.com/ks-bc/column/3182/

『平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金(公募開始)/愛知・名古屋』
http://mbp-aichi.com/ks-bc/column/3236/

『平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金(採択のコツ)/愛知・名古屋』
http://mbp-aichi.com/ks-bc/column/3331/

株式会社KSビジネスコンサルティング
代表取締役 鈴木 謙彰
(中小企業診断士/社会保険労務士)

※※※中小企業の資金調達、経営改善・事業再生のことならお任せください!※※※

 愛知県名古屋市中区錦一丁目4番16号 日銀前KDビル6階
 株式会社KSビジネスコンサルティング
 TEL:052-202-0110

〔会社 代表ホームページ〕
 URL:http://www.ks-bc.com
〔資金調達(融資、補助金、助成金等)サポート 専門サイト〕
 URL:http://www.shikin-choutatsu-support.com
[「平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」申請サポート 専用サイト]
 URL:http://www.shikin-choutatsu-support.com/monodukuri/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

この記事を書いたプロ

株式会社KSビジネスコンサルティング [ホームページ]

中小企業診断士 鈴木謙彰

愛知県名古屋市中区錦一丁目4番16号 日銀前KDビル6階 [地図]
TEL:052-202-0110

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

40

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社KSビジネスコンサルティング 代表取締役 鈴木謙彰さん

中小企業の資金調達を得意とする経営コンサルタント(1/3)

 地下鉄伏見駅から徒歩約4分。日本銀行名古屋支店前にある「株式会社KSビジネスコンサルティング」の代表を務める鈴木謙彰さんは、15年以上にわたる金融機関勤務で培った資金調達の知識と豊富な経験を活かし、企業にとって必要不可欠な資金調達をメイン...

鈴木謙彰プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

中小企業の資金調達から経営改善までトータルな支援に強み

会社名 : 株式会社KSビジネスコンサルティング
住所 : 愛知県名古屋市中区錦一丁目4番16号 日銀前KDビル6階 [地図]
TEL : 052-202-0110

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

052-202-0110

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木謙彰(すずきかねあき)

株式会社KSビジネスコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
平成28年度補正 革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金(公募開始)/愛知・名古屋
イメージ

11月に入り朝晩の冷え込みに体調を崩しやすい気候になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?昨日(11月14日...

[ 補助金・助成金 ]

中小企業等経営強化法(経営力向上計画)/愛知・名古屋
イメージ

9月に入り、過ごしやすく秋の虫の声が心地いいですね。本年7月1日に「中小企業等経営強化法」が施行されました...

[ 法認定 ]

平成28年度第2次補正予算 地域未来投資促進事業(ものづくり補助金)/愛知・名古屋
イメージ

気が付くとトンボが飛び、朝夕と過ごしやすい季節になりました。寒暖の差に体調を崩されない様、皆様お気を付け下...

[ 補助金・助成金 ]

平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金(2次公募)/ 愛知・名古屋
イメージ

今年も半年が過ぎ、7月に入り、暑い日が多くなりましたね。本日7月8日から、平成27年度補正予算「ものづくり・...

[ 補助金・助成金 ]

平成27年度補正 中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業費補助金(2次公募)/ 愛知・名古屋
イメージ

ゴールデンウイークも終わり、通常の日々がスタートしておりますが、5月に入ったこともあり、新社会人、新入社員の...

[ 補助金・助成金 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ