コラム一覧 :訪問販売リフォーム

1件~9件(9件)

点検商法の記事から②~個人と公共の境

イメージ

このコラムが多くの人に(特に高齢者に)読まれると良いと願いますが、個人の敷地内の下水桝は水道局の管轄外です。個人の敷地内の事で公的機関や業者が点検に来ることは、事故など特別の場合以外まずありません。ガス、電気の検針やメーターの取換えぐらいです。検針やメーターの取り換えは使用料を... 続きを読む

訪問販売リフォーム

2017-08-04

点検商法の記事から①~15年前と同じ

イメージ

7月25日の朝日新聞の記事に「点検商法 後を絶たず」という記事がありました。記事の内容は、大阪本社の汚水桝や排水管の清掃、床下の工事などを事業とするリフォーム会社の名古屋営業所が、名古屋市を中心に高齢者を狙う「点検商法」をしていたという記事でした。点検商法とは、無料点検... 続きを読む

訪問販売リフォーム

2017-08-01

訪問リフォーム業者が来た!2~瓦の見方

イメージ

先日のお客様もそうですが、私が伺うとみなさんこう言います。「素人にはわからないから…。」でも、瓦屋根がおかしいかは、下から見ればだいたい分かります。その理由は屋根瓦が同じ形、大きさのもの並べているからです。下の絵のように瓦は同じ大きさのものを並べて葺きます。上の瓦が下... 続きを読む

訪問販売リフォーム

2014-07-21

訪問リフォーム業者が来た!

イメージ

先日、お客様から電話がありました。施主  「知らない人が来て瓦が浮いている、何か所も…」私    「まだいるのですか?」施主  「もう帰りました」私    「何か言っていましたか?」施主  「外に連れて行かれ、指をさして『あそこが、あっちも瓦が浮いている、早く直さ... 続きを読む

訪問販売リフォーム

2014-07-17

「訪問販売によるリフォームトラブル」の記事から5 雨漏りは、雨が漏るから雨漏り…

イメージ

最近は新聞記事のように、雨漏りすると言って不安をあおる例が多いようです。毎年、私のお客さんから訪問業者に言われたと言って電話があります。 私    「雨が漏っているのですか?」お客さん 「漏っていない」 私    「では漏ってから電話して下さい」と返事をします。なぜな... 続きを読む

訪問販売リフォーム

2014-06-14

「訪問販売によるリフォームトラブル」の記事から4 訪問業者の断り方

イメージ

もしも、訪問リフォーム業者が来たらどう断るか・第一段階 『もしも、来たら』敷地に入れない。玄関に入れないで断る・第二段階 『もしも、玄関に入れてしまったら』ハッキリと断る。何を言っても強く断る・第三段階 『もしも、ハッキリ断れない時は』自分では決められないから後で返事... 続きを読む

訪問販売リフォーム

2014-06-13

「訪問販売によるリフォームトラブル」の記事から3 体験事例2~ひどい見積もり~

イメージ

10年ぐらい前の話ですが、一人暮らしのおばあさんの依頼で、床下にもぐったことがあります。その業者は、床下の写真2枚と共に見積りを出していましたが、見せてもらったのは凄い見積りでした(下図参照)。        下の見積りの(字は私が本物を見て書いていますが、内容はそのままです)... 続きを読む

訪問販売リフォーム

2014-06-12

「訪問販売によるリフォームトラブル」の記事から2 体験事例

イメージ

私が今まで体験した事例です。① 自分で腐った木を持って、床下にもぐる。シロアリがいると言って、持っていった木を見せて仕事にする② 床下にもぐり、写真を撮る。土台などに着いた汚れをシロアリの跡と言って仕事する③ 屋根に上がり、自分で瓦を割る。棟の漆喰をはがし、雨漏りすると言って... 続きを読む

訪問販売リフォーム

2014-06-11

「訪問販売によるリフォームトラブル」の記事から1

イメージ

6月4日の朝日新聞に訪問販売のリフォーム工事トラブルの記事がありました。突然、訪問して屋根瓦が傷んでいるなどと言って、大した仕事もしないで高額な工事金額を請求する業者があとを絶たないという内容でした。記事の中で元リフォーム営業マンから「社外秘のマニュアル」の証言も抜粋されてい... 続きを読む

訪問販売リフォーム

2014-06-10

1件~9件(9件)

RSS
Q&A
うちのつくり方
イメージ

まちの大工さんでは昔ながらの住まいづくりをしています。昔ながらと言ってもつい最近まで、どこでもしていた家の造り方で、大工が構造材一本一本から加工し現場で組み...

 
このプロの紹介記事
まちの大工さん 鈴木工務店 代表 鈴木敏広さん

長く愛される家づくりを目指して快適な住環境を提案(1/3)

 1955年に豊橋市で創業して以来、半世紀にわたり、家づくりやリフォーム、修繕を行ってきた「まちの大工さん 鈴木工務店」。一級建築士としても活躍する代表の鈴木敏広さんは、住のスペシャリストとして木造住宅の新築、リフォーム、修繕工事、耐震診断...

鈴木敏広プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

設計から修繕まで木造住宅のことならなんでもおまかせ

会社名 : まちの大工さん 鈴木工務店
住所 : 愛知県豊橋市菰口町5丁目85番地 [地図]
TEL : 0532-32-4265

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
地震で倒れた塀の記事から⑤~元々の目的は
イメージ

前回、前々回で、この工事について、そもそも後施工でコンクリートブロックを8段積む工事自体が間違った工事だとい...

[ 新聞、雑誌等の記事から ]

地震で倒れた塀の記事から④~報道についての意見2
イメージ

前回の続きです。鉄筋の間隔は80㎝なっていますが、ブロック一丁の長さは40㎝ですから2丁に一本入っていたことに...

[ 新聞、雑誌等の記事から ]

地震で倒れた塀の記事から③~報道内容についての意見
イメージ

まず鉄筋が法律通り入っていないことについてです。元々ブロックではなくフェンスがありましたが、外から見える...

[ 新聞、雑誌等の記事から ]

地震で倒れた塀の記事から②~報道の内容
イメージ

倒れた塀の長さは40m、基礎の高さ1.9m、その上に厚さ15㎝のコンクリートブロックを8段積んでいました。元々はフェ...

[ 新聞、雑誌等の記事から ]

地震で倒れた塀の記事から①~やり切れない思いがする事故
イメージ

6月18日朝7時58分、大阪府北部を震源とする震度6弱の地震がありました。この地震で高槻市の小学校のプールの塀が倒...

[ 新聞、雑誌等の記事から ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ