コラム一覧 :木造にこだわる理由

1件~14件(14件)

木造にこだわる理由14~まとめ

イメージ

ヒトが人となって約500万年。現代のように自然以外のモノに囲まれた家に住むようになったのは、産業革命が起きて人が都市に集中するようになってからでしょうか?日本では間違いなく戦後でしょう。コンクリートの住宅は、戦前にはほとんどなく(有名な鉄筋コンクリート造の同潤会アパートは、... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-09-25

木造にこだわる理由13~調湿するからいい

イメージ

日本の夏は、高温多湿でムシムシ、ベタベタします。空気の湿度が高いためですが、高温多湿の湿気を吸湿し、乾燥してきたら放出する。室内の湿度を一定に保つ能力を調湿といいます。木も調湿能力があり、柱や壁、床に木材を張ると室内の湿度を一定に保ってくれます。木材の主な成分は親水性の... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-09-22

木造にこだわる理由12~触ってもいい

イメージ

前回は、熱を伝えにくい事を書きましたが、それ以外にも触っていい事がたくさんあります。・表面がざらざらしない、かといってツルツルしていない、適度な感触があること・塗装していない木には適度な湿り気があり、乾燥し過ぎていない。そして、吸湿性があること・硬すぎずわずかな... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-09-18

木造にこだわる理由11~熱を伝えにくい

イメージ

木に触っても冷たく感じませんが、鉄などの金属は触ると冷たく感じます。これは皮膚の表面温度が低くなるためです。熱は高い方から低い方へ流れますが、その速さが早いほどつめたく感じます。この熱の伝わりやすさを熱伝導率で表しますが、数字が大きいほど熱を伝えやすく、小さいほど伝えにく... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-09-15

木造にこだわる理由10~香水とお香

イメージ

今回は余談ですが、日本では西洋のような香水を使う習慣は最近までありませんでした。そのかわり木の香りを嗅ぐお香があります。西洋で発達した香水は花から取ったものが多く、日本のように湿気の多い国では、その香りは減ってしまい、本来の香水の効果が出ません。逆に、西洋の人は桧の香りな... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-09-11

木造にこだわる理由9~森林浴

イメージ

森林浴という言葉は林野庁の長官が命名した言葉だそうですが、森の中に入ると心が安らぎ、活力を取り戻したような気分になることです。森に入るとこうした気分になるのは、木から放出されるフィットンチッドという物質によるものだとされています。ロシアのボリス・トーキンが植物に傷を付けると... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-09-08

木造にこだわる理由8~鼻にいい

イメージ

コンクリートや鉄のにおいを想像できますか?いいにおいなら想像出来るはずですが、できないということは良い記憶がないからでしょう。では、木のにおいは想像できますか?わかりやすいのは森の中に入った時です。森の中に入ると気持ちがすがすがしくなるのは、木の香りによるこ... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-09-04

木造にこだわる理由7~耳に体にやさしい

イメージ

耳にやさしいというと、木が音を出すのかと思う方もいるかもしれませんが、音は空気を振動させて耳から聞こえてきます。楽器に木の板が使われているのは、振動し、響かせることができるからです。コンクリートのように重く硬い材料は音をそのまま反射するためうるさく感じますが、木は振動を吸収... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-09-01

木造にこだわる理由6~木材率

イメージ

木材率という言葉があります。木材率とは、ひと部屋にどれだけ木材が使われているかという合計面積比率のことで、その数字は全体の40%となっています。つまり部屋の中で床、壁、天井の面積のうち約40%が木で囲まれていると人はもっとも精神的に安定します。普通の部屋の床と壁の腰部分だけ木... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-08-28

木造にこだわる理由5~f分の1のゆらぎ

イメージ

木目には「f分の1のゆらぎ」があります。f分の1のfとは周波数の事です。f分の1はfの逆数ですから周波数の逆数(振動数)の事です。つまり、f分の1のゆらぎとは振動が規則正しくないことになります。このゆらぎが、なぜ人に快感を与えるかは分かっていませんが、ろうそくの炎の揺らめき、蛍... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-08-25

木造にこだわる理由4~目にやさしい

イメージ

木材は橙色を中心とした赤~黄色の暖色系の色が多く、見た目に暖かさを感じます。これは木材に光が当たると波長が380㎚以下の紫外線を吸収し、目に優しい光しか人には見えないためです。簡単に言うと、木材を見てもまぶしく感じないのは、ほどよい光しか反射しないからです。金属やコンクリ... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-08-21

木造にこだわる理由3~マウスの実験

イメージ

この話は、健康にいいというタイトルの住宅の本にはよく出ている話です(下図参照)。静岡大学の実験で木、金属、コンクリートの三つの箱にマウスを入れ20日間飼育しました。結果は、木の箱では無事に出産し、他の箱では出産しないまたは、死んでしまったそうです。コンクリートの箱のマウスが死ん... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-08-18

木造にこだわる理由2~人も木も生物(せいぶつ)

イメージ

木は植物という生物(せいぶつ)です。あたりまえですが、人も生物です。私が木造で住宅をつくっているのは、人が住む場所も生物でできている方が良いと思っているからです。住んでいる人が不健康になっては意味ありません。生物材料でつくることは最低条件ではないでしょうか?木... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-08-14

木造にこだわる理由1~はじめに

イメージ

工務店の名前も「まちの大工さん」と大工という言葉が入っているように、木で家を造っています。私自身は鉄骨造もコンクリート造も造ったことはありますが、基本的に住宅は木造でしか造っていません。このコラムを書くきっかけは「なぜ、木の家が良いのですか?」と聞かれたからです。そん... 続きを読む

木造にこだわる理由

2015-08-11

1件~14件(14件)

RSS
Q&A
うちのつくり方
イメージ

まちの大工さんでは昔ながらの住まいづくりをしています。昔ながらと言ってもつい最近まで、どこでもしていた家の造り方で、大工が構造材一本一本から加工し現場で組み...

 
このプロの紹介記事
まちの大工さん 鈴木工務店 代表 鈴木敏広さん

長く愛される家づくりを目指して快適な住環境を提案(1/3)

 1955年に豊橋市で創業して以来、半世紀にわたり、家づくりやリフォーム、修繕を行ってきた「まちの大工さん 鈴木工務店」。一級建築士としても活躍する代表の鈴木敏広さんは、住のスペシャリストとして木造住宅の新築、リフォーム、修繕工事、耐震診断...

鈴木敏広プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

設計から修繕まで木造住宅のことならなんでもおまかせ

会社名 : まちの大工さん 鈴木工務店
住所 : 愛知県豊橋市菰口町5丁目85番地 [地図]
TEL : 0532-32-4265

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
熊本地震で分かったこと⑤~等級3は被害なし
イメージ

「等級3は被害なし」という記事がありました。等級3とは、2000年に作られた品確法という法律に出てきます。本当の...

[ 地震 ]

熊本地震で分かったこと④~角度によって耐力が違う
イメージ

 耐力壁の耐力は壁の強さと壁の長さで決まり、耐力壁の大きさの基本は水平方向の長さを1とすると垂直の長さは3の...

[ 地震 ]

熊本地震で分かったこと③~筋交いの方向性
イメージ

筋交いと面材ではもう一つ大きな違いがあります。力のかかる方向で強度が違う、方向性があるのです。下の図を見て...

[ 地震 ]

熊本地震で分かったこと②~面材の被害は少なかった
イメージ

筋交いに比べ、面材の被害は少なかったようです。面材とは、合板のような一枚の板を柱と梁、土台などに止めて耐...

[ 地震 ]

熊本地震で分かったこと①~筋交いが切れた
イメージ

 コラム「熊本地震で起きたこと、分かったこと」は主に新聞、TVなどの報道から作ったコラムでした。このコラムは...

[ 地震 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ