コラム一覧 :仮設

1件~7件(7件)

足場を架けたら⑦~点検する場所

イメージ

足場を掛けたら、必ず点検した方が良い場所は屋根ー屋根材のずれ、割れ。塗装製品なら塗装の傷み具合。外壁ー外壁の状態、色、窯業系サイディングのシール目地の状態。サッシなどの開口部周りなどベランダーベランダの壁の取付部分、漏水の確認など樋ー樋が詰まっていないか、曲がり、破損... 続きを読む

仮設

2018-03-13

足場を架けたら⑥~体験談 下地を張り替えた現場

イメージ

 以前、塗装業者から、軒天が傷んでいるから張り替えてほしいいと連絡があったことがあります。見に行くと軒天は耐水合板に塗装してありました。長い間に雨や風に当たり、下地の合板が傷み合板の表面が割れたため塗料がひび割れていたのです。これは工事の方法が悪いわけではなく、長い年月で材料... 続きを読む

仮設

2018-03-09

足場を架けたら⑤~塗るだけではもったいない

イメージ

外壁が窯業系サイディングの家が増えました。10年程で塗装の時期が来ます。多くの場合、目地や窓周りのシール材を打ち替えて外壁を塗装します。築10年ほどで雨漏りもない家ならそれでいいかもしれませんが、20年経った家はそれだけではもったいないのです。どんな材料でも年月が経てば劣化して... 続きを読む

仮設

2018-03-06

足場を架けたら④~触ることができる

イメージ

見るだけではありません。触ることができます。たとえば、前回書いたような外壁で同じ面なのに色が違う、艶がない場所などを触って確かめることができます。時には釘を抜いて外壁材をはがし、雨漏りのあとを探したこともあります。全て足場がないとできません。足場があれば外壁や屋根など外回... 続きを読む

仮設

2018-03-02

足場を架けたら③~見えないところが見える

イメージ

以前のコラム「訪問業者が来た(コラム;「訪問リフォーム業者が来た!」 参照)に書きましたが、下から見て雨が漏るとか、屋根の瓦がおかしいなど下から見ても分からないと書きました。でも足場を架ければ、上から横から下から見ることができます。しかも、間近で見ることができます。下から... 続きを読む

仮設

2018-02-27

足場を架けたら②~足場は他の工事のために

イメージ

足場を架ける工事は終わればなくなりますから、他の工事をするためにする工事です。新築工事で足場を架けるのは、当然です。骨組みを建て、屋根、外壁など仕上げ工事まで必要だからです。新築工事では、完成するまでに足場が必要な工事も分っています。でも、リフォーム工事の場合は違いま... 続きを読む

仮設

2018-02-23

足場を架けたら①~足場は仮設工事

イメージ

建築工事の工事項目の中に仮設工事という項目があります。仮設工事とは、完成すると残らない工事のことです。工事するためには必要ですが、完成すると何も残らない仮に設ける工事です。その仮設工事の中で、足場を架ける工事は最も金額の高い工事の一つだと思います。以前、会社に勤めていたと... 続きを読む

仮設

2018-02-20

1件~7件(7件)

RSS
Q&A
うちのつくり方
イメージ

まちの大工さんでは昔ながらの住まいづくりをしています。昔ながらと言ってもつい最近まで、どこでもしていた家の造り方で、大工が構造材一本一本から加工し現場で組み...

 
このプロの紹介記事
まちの大工さん 鈴木工務店 代表 鈴木敏広さん

長く愛される家づくりを目指して快適な住環境を提案(1/3)

 1955年に豊橋市で創業して以来、半世紀にわたり、家づくりやリフォーム、修繕を行ってきた「まちの大工さん 鈴木工務店」。一級建築士としても活躍する代表の鈴木敏広さんは、住のスペシャリストとして木造住宅の新築、リフォーム、修繕工事、耐震診断...

鈴木敏広プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

設計から修繕まで木造住宅のことならなんでもおまかせ

会社名 : まちの大工さん 鈴木工務店
住所 : 愛知県豊橋市菰口町5丁目85番地 [地図]
TEL : 0532-32-4265

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
地震で倒れた塀の記事から④~報道についての意見2
イメージ

前回の続きです。鉄筋の間隔は80㎝なっていますが、ブロック一丁の長さは40㎝ですから2丁に一本入っていたことに...

[ 新聞、雑誌等の記事から ]

地震で倒れた塀の記事から③~報道内容についての意見
イメージ

まず鉄筋が法律通り入っていないことについてです。元々ブロックではなくフェンスがありましたが、外から見える...

[ 新聞、雑誌等の記事から ]

地震で倒れた塀の記事から②~報道の内容
イメージ

倒れた塀の長さは40m、基礎の高さ1.9m、その上に厚さ15㎝のコンクリートブロックを8段積んでいました。元々はフェ...

[ 新聞、雑誌等の記事から ]

地震で倒れた塀の記事から①~やり切れない思いがする事故
イメージ

6月18日朝7時58分、大阪府北部を震源とする震度6弱の地震がありました。この地震で高槻市の小学校のプールの塀が倒...

[ 新聞、雑誌等の記事から ]

家の老化⑬~現代の家はいつまで…
イメージ

どんな家も欠陥がなくても年月とともに各部材が傷み次第に老化しますが、昔の家の材料は、木材はシロアリや菌の被...

[ 家の老化 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ