コラム

 公開日: 2018-03-10 

南生協病院よってって横町の笑いヨガボランティア

7日(水)は、恒例の南生協病院の
よってって横町での笑いヨガボランティアでした。
先週まで、グループホームも
風邪が流行っていて、なかなか
お年寄りの参加がなかったのですが、
今回は、風邪の流行もおさまり
たくさんの方が参加してくださいました。



定番の「あいさつ笑い」「握手笑い」
「自己紹介笑い」「深呼吸笑い」など
約1時間、たっぷり笑っていただきました。
久しぶりの方も多く、



最初はぎこちない様子も見られましたが、
時間が経つにゆれ、どんどん笑顔も増え
最後の全体撮影時には、
全員が満面の笑顔になることが出来ました。
皆さん、ありがとうございました。


南生協病院のよってって横町での
笑いヨガは、毎週水曜日(第5水曜日は除く)
午前10時30~11時30に行っています。
一般の方の参加も大歓迎です。
笑いヨガを知りたい方、試しにやってみたい方
ぜひお越しください。大歓迎です。

mail:masaoyaneya@gmail.com

この記事を書いたプロ

ヤネヤコーチング [ホームページ]

講師 家根谷政雄

愛知県名古屋市熱田区西郊通7-9 [地図]
TEL:090-3554-2806

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
自由記入欄(1)
イメージ

今年度1学期は、瑞穂ケ丘中学校と牧の池中学校においてPTA家庭教育セミナーを開催させていただきました。子どもの可能性を無限に伸ばす親の関わり方という...

自由記入欄(2)
イメージ

私は、名古屋の中学校教師として38年、最後の10年は3校で校長を勤めました。定年退職後は、名古屋市教育センターの主任教育相談員を2年間勤めました。これま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「ヤネヤコーチング」代表、家根谷政雄さん

親子関係等の人間関係を良くし、笑顔で人生を歩むサポート(1/3)

 「人の悩みの90%は人間関係。そして、ほとんどが親子関係から来ています。コーチングを学び、改めて自分がやってきたことの正しさが分かり、悩んでいる人に具体的に伝えられるようになりました 」と話すのは、ヤネヤコーチング代表の家根谷政雄さん。...

家根谷政雄プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

教育業界で40年、コーチング歴13年、人間関係改善の専門家

屋号 : ヤネヤコーチング
住所 : 愛知県名古屋市熱田区西郊通7-9 [地図]
TEL : 090-3554-2806

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3554-2806

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

家根谷政雄(やねやまさお)

ヤネヤコーチング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

PTA講演会名古屋師

5月初旬に嬉しいお便りをいただきました。 学校名は分からな...

Y・S様
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
笑いヨガ(ラフターヨガ)名古屋
イメージ

5月25日(土)は、笑いヨガの創始者のマダン・カタリア夫妻の日本ツアーのメイン大府健康のもリ愛知健康プ...

[ 笑いヨガ ]

よってって横町笑いヨガボランチィア
イメージ

4月4日水曜日は、恒例の南生協病院のよってって横丁での笑いヨガボランティアでした。今回は、マスターティ...

[ 笑いヨガ名古屋 ]

熱田笑いヨガクラブ3月~5月
イメージ

世界107国で実践されている最幸の心身健康法笑いヨガのご案内です。熱田笑いヨガクラブ3月~5月の予...

[ 笑いヨガ名古屋 ]

名古屋子育てセミナー第4回 理想のコミュニケーション
イメージ

子育てセミナー4回シリーズの最終です。Prat4 子どもの無限の可能性を引き出す親の関わり方     ...

[ 子どもの可能性を無限大に伸ばす親の関わり ]

自己啓発セミナー 「量子力学と引き寄せの法則」
イメージ

2月24日(土)は、大変慌ただしい1日でした。午前は、10時から、谷口ともみ愛知県議会議員の「ハグ・ち...

[ 目標達成セミナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ