コラム

 公開日: 2015-10-10 

建物のやさしいことば人体シリーズ・・・「口」

久々のやさしいシリーズは「 口 」
なにやら漢字をずっと眺めているとどうしてこれを「くち」と読むのか?「ろ」とも読めるし・・・
と悩むより頭とお尻に他の漢字をつければOK



木口(”こぐち”と読みます)
文字通り切断した木の断面で材軸に直角方向の切断面を言います。
材軸に平行方向は長さ分ありますので、「くち」とは言いません。



元口(”もとくち”とよみます)
末口(”すえくち”)
木は工業製品と違って生き物です。
当然山に生えているのを切ってくるわけですが、根元が太く
先が細いのは成長の証です。
家を建てる時に柱は山で生えていて時とおなじ向きで建てることが
肝要です。(天地をさかさまに使わない)
昔は大工さんがその目利きをして墨付けをしていましたが
最近はプレカットという機械で加工することが圧倒的に多いので
誰がその役をしているのか?悩みます。

口切り



大工さんが墨をつけた後、鉋(かんな)で削ると墨が消えてしまうので鑿(のみ)で浅くその墨の位置をしるしておくことです。

プレカットの時代になっても造作(”ぞうさく”と読み、仕上げに直結する細かい仕事です)は人の手仕事なので必要な作業です

     ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ 
計画する前の[[家相図 http://www.nac-ap.jp/cathand/list-14474-0-0-0.html]はこちら

建てる前の確認[[完成予想図http://www.nac-ap.jp/idea.htmlはこちら
     ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ 

この記事を書いたプロ

株式会社 ナック建築計画 [ホームページ]

一級建築士 舟橋朋範

愛知県知多郡阿久比町宮津森下7-1 [地図]
TEL:0569-48-2084

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社 ナック建築計画の舟橋朋範さん

快適で、住む人の夢をかなえる”私だけの家”(1/3)

 いつまでも大切に住み続けられる家を建てたり、リフォームをしたい。そんな夢をかなえてくれる建築設計事務所が知多郡阿久比町にあります。「ナック建築計画」の舟橋朋範さんは、住む人の心をはぐくむとともに、長年にわたり住むことができる”家族とともに...

舟橋朋範プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

設計一筋38年余り”失敗しない家づくり”を提案する1級建築士

会社名 : 株式会社 ナック建築計画
住所 : 愛知県知多郡阿久比町宮津森下7-1 [地図]
TEL : 0569-48-2084

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0569-48-2084

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舟橋朋範(ふなはしとものり)

株式会社 ナック建築計画

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

異なる世代が住むために・・・

嫁の実家の寺に居を移すことに決めた時問題となるのは水回り...

T.T
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
”夫婦水いらずの家”完成
イメージ

半年以上かけてゆっくり作ってきた”夫婦水入らずの家”完成!齢60も過ぎれば子供も育ち、だれ気兼ねなく勝手気ま...

[ 夫婦水入らずの家 ]

和室のしつらえ
イメージ

最近の家では少なくなった和室畳敷きで床の間があって・・・となんとなくその人なりの原風景みたいなものがあ...

[ 夫婦水入らずの家 ]

外壁の通気
イメージ

断熱材を張ったら次は外壁材です。最近の外壁材で多いのはサイディングいろいろなデザインやパターンがあ...

[ 夫婦水入らずの家 ]

断熱材
イメージ

骨組みを確認したら断熱材巷でよく言われるヒートショックによる死亡事故それを減らすには、これからの家は「...

[ 夫婦水入らずの家 ]

骨組みを固める
イメージ

骨組みの最後は外壁の構造用面材と筋かいです。木造の土台と柱と梁だけの骨組みでは地震や風の横からの力で平...

[ 夫婦水入らずの家 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ