コラム

 公開日: 2015-10-21 

⑤どれくらい強くすればいいの?

耐震・断熱・省エネを考えるシリーズ 5

やさしいことばシリーズと合わせて、今後の住まいを考えるのに重要なテーマとして
「耐震」「断熱」「省エネ」について少し詳しく、でもわかりやすくあなたの疑問に
答えていきます。

耐震について

⑤どれくらい強くすればいいの?



今、新しく作る家の最低限の基準は、建築基準法という法で定められており、概ね震度6強程度の地震がきても
倒壊して人命を損なわないのが基準です。

耐震診断の基準も、その評価方法は別でも、評点1.0というのが最低限の基準で概ね建築基準法のそれとあっています。

それを下回る改修はほとんどの市町村で補助金が交付されません。(名古屋市は段階的改修として、評点が0.7を満たせば
一定の補助金が出ます)

この数字が大きくなればそれだけ地震に対して強くなりますが、比例して改修のコストも上がってきます。

ちなみに災害時に対策や避難の拠点となる官庁施設や病院、体育館等避難施設は1.50 、学校の校舎等は1.25以上と定められています。

どうせ改修するなら、リフォームもかねて強い家と望むか、費用と効果を考え程よいバランスをねらった方法で改修するか
懐具合を見定めて、耐震改修設計者とよく相談してみてください。

きっとあなたにぴったりの方法が見つかります。

次回は「どんなやり方で補強するの?」という疑問にお答えします。

この記事を書いたプロ

株式会社 ナック建築計画 [ホームページ]

一級建築士 舟橋朋範

愛知県知多郡阿久比町宮津森下7-1 [地図]
TEL:0569-48-2084

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社 ナック建築計画の舟橋朋範さん

快適で、住む人の夢をかなえる”私だけの家”(1/3)

 いつまでも大切に住み続けられる家を建てたり、リフォームをしたい。そんな夢をかなえてくれる建築設計事務所が知多郡阿久比町にあります。「ナック建築計画」の舟橋朋範さんは、住む人の心をはぐくむとともに、長年にわたり住むことができる”家族とともに...

舟橋朋範プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

設計一筋38年余り”失敗しない家づくり”を提案する1級建築士

会社名 : 株式会社 ナック建築計画
住所 : 愛知県知多郡阿久比町宮津森下7-1 [地図]
TEL : 0569-48-2084

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0569-48-2084

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舟橋朋範(ふなはしとものり)

株式会社 ナック建築計画

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

英知の結集

開院してぼちぼち5ケ月 当初心配していたお客様も少しずつ...

H.Y
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
⑰階段を隠す
イメージ

階段の位置はその家の特徴を表す大きな指標と考えるとその位置は①玄関ホールの横②玄関近くの廊下の端③...

[ どのように家ができるかな? ]

⑯太陽光パネルの設置
イメージ

内部の工事も徐々に進み、頃合いを見計らって(足場が取れる寸前に              電気の線を...

[ どのように家ができるかな? ]

⑮雨水の侵入を防ぐ
イメージ

木造住宅にとって雨水は敵です!目に見えないところで雨水の侵入を許すと月日が経つにつれ、木材が腐食して大き...

[ どのように家ができるかな? ]

⑭真夏の床暖房
イメージ

今年一番を記録するようなこの時期に床暖房の話で恐縮ですが・・・できてしまえばやんわり暖かい床の床暖房...

[ どのように家ができるかな? ]

⑬ユニットバスはどこから?
イメージ

完成した後では”こんな大きなものをどこから入れたんだろう?”と悩む人は最近少ないと思いますがユニットバス...

[ どのように家ができるかな? ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ