コラム

 公開日: 2016-07-19 

⑫ベランダ防水

屋根の雨仕舞が済んだら、天候を見計らってベランダ防水の防水です。

最近は雨漏れによる保証問題が気になるのかメーカーの建売は大きなベランダを作りません。

それだけリスクが増えるからです。

施主にメリットデメリットを十分に説明し、正しい施工をすれば怖くありません。

今回は18畳ほどのベランダを防水します。

①立ち上がり壁の入隅に面木(角が直角にならないようにするためを取り付け、雨水が落ちていく排水穴(ドレン穴)をあけます。



ドリルの先端から取れてきたものを見れば施工の手順がわかります。

②そのドレンの穴のすぐ上に万が一ドレン(排水穴)が詰まったとき部屋中に水が入らないようオーバーフロー管用穴明けを設けます。



洗面化粧台のボウルの上のほうに開いた穴と一緒です。

③防水はFRP防水というお値打ちな浴槽や家庭用の浄化槽と同じ「ガラス繊維で補強されたプラスチック」です。そのガラス繊維を貼り付けます。



ここ時まだ手前のサッシはついていません。サッシをつける前に防水をその下まで施工しておくことがとても大切です。

④敷き詰めたガラス繊維の上に樹脂を塗っていきます。この工程を2回繰り返します。



⑤最後に保護用樹脂を塗って完成です。



 硬化が早く(1日で完了)継ぎ目のない硬い防水層ができるのが特徴です。

この記事を書いたプロ

株式会社 ナック建築計画 [ホームページ]

一級建築士 舟橋朋範

愛知県知多郡阿久比町宮津森下7-1 [地図]
TEL:0569-48-2084

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社 ナック建築計画の舟橋朋範さん

快適で、住む人の夢をかなえる”私だけの家”(1/3)

 いつまでも大切に住み続けられる家を建てたり、リフォームをしたい。そんな夢をかなえてくれる建築設計事務所が知多郡阿久比町にあります。「ナック建築計画」の舟橋朋範さんは、住む人の心をはぐくむとともに、長年にわたり住むことができる”家族とともに...

舟橋朋範プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

設計一筋38年余り”失敗しない家づくり”を提案する1級建築士

会社名 : 株式会社 ナック建築計画
住所 : 愛知県知多郡阿久比町宮津森下7-1 [地図]
TEL : 0569-48-2084

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0569-48-2084

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舟橋朋範(ふなはしとものり)

株式会社 ナック建築計画

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

英知の結集

開院してぼちぼち5ケ月 当初心配していたお客様も少しずつ...

H.Y
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
⑰階段を隠す
イメージ

階段の位置はその家の特徴を表す大きな指標と考えるとその位置は①玄関ホールの横②玄関近くの廊下の端③...

[ どのように家ができるかな? ]

⑯太陽光パネルの設置
イメージ

内部の工事も徐々に進み、頃合いを見計らって(足場が取れる寸前に              電気の線を...

[ どのように家ができるかな? ]

⑮雨水の侵入を防ぐ
イメージ

木造住宅にとって雨水は敵です!目に見えないところで雨水の侵入を許すと月日が経つにつれ、木材が腐食して大き...

[ どのように家ができるかな? ]

⑭真夏の床暖房
イメージ

今年一番を記録するようなこの時期に床暖房の話で恐縮ですが・・・できてしまえばやんわり暖かい床の床暖房...

[ どのように家ができるかな? ]

⑬ユニットバスはどこから?
イメージ

完成した後では”こんな大きなものをどこから入れたんだろう?”と悩む人は最近少ないと思いますがユニットバス...

[ どのように家ができるかな? ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ