コラム一覧

46件~60件(122件)

新しいの15件

過去の15件

子どもへの抗精神薬投与の研究について

全国初の調査研究が「医療経済研究機構」から発表されました。子ども(中・高校生)への抗精神薬の投与が、安全性と有効性が確立されていない状況化の中で、抗精神病薬が43%増、抗うつ薬が37%増という現状が発表されました。また、小学生のADHDの治療薬は、オッズ比で87%増加というのが今の状況... 続きを読む

その他

2015-01-30

夢~夢分析~

今年の初夢は何だったでしょうか。縁起の良い夢としては「一富士、二鷹、三茄子」といいますが、七福神の乗った宝船の絵を枕の下に入れて寝るといいとも言われています。初夢に関する一番古い書物(文献)は、鎌倉時代の『山家集』です。そこでは、暦上の新年とは無関係に、節分から立春の夜に見る... 続きを読む

心理療法

2015-01-23

より積極的なうつ病の予防策とは

うつ病の原因が特定されていない現状において、うつ病の根本的な予防策を見つけるのは困難な課題です。うつ病の発症には、生物学的要因だけでなくさまざまな心理社会的要因も大きく関わっていることも示されています。これまで職場で行われてきたのは、労働安全衛生法などで示された内容を実施して... 続きを読む

うつ病

2015-01-20

職場環境アセスメントと可能なストレッサー対策について②

可能なストレッサー対策として、主に4つ挙げます。1.仕事上のストレッサー仕事上のストレッサーについてはいろいろな方法で評価されています。仕事の要求度(仕事の負荷やノルマ)とコントロール(仕事を進めていく上での裁量の余地)の二軸で説明しようとする「仕事の要求度―コントロールモデ... 続きを読む

職場のメンタルヘルス

2014-11-27

職場環境アセスメントと可能なストレッサー対策について①

近年、職場の労働環境や対人関係の問題が主な原因で一時的なうつ状態に陥っている労働者が、きちんとした問診もされず、安易にうつ病と診断されているケースが少なくありません。その結果、薬物治療よりも精神療法や職場環境への介入が優先されるべきケースでも薬物治療だけを受けているといった状... 続きを読む

うつ病

2014-11-17

職場のうつ病対策の現状と課題

職場におけるうつ病対策を展開するうえで最も大きな推進力となるのは、経営者、管理職の皆さまのメンタルヘルスに対する理解と主体的な取り組みです。企業活動は最終的にすべて経営者、管理職の皆さまの判断で行われるため、まずはメンタルヘルスやうつ病対策の必要性を理解し、これらの活動を企業... 続きを読む

職場のメンタルヘルス

2014-10-29

飲みすぎはうつ病・不眠の大敵~アルコール依存症~

ストレス発散や入眠の目的でお酒を飲むという人は多くいます。ただ、長期間にわたる過剰な飲酒はアルコール依存症になり、心身がむしばまれ、うつ病や不眠を引き起こしたり、悪化させたりします。ひどくなると幻覚も表れ、仕事を失うばかりか、家庭も崩壊しかねません。近年、アルコール依存症... 続きを読む

依存症

2014-09-24

前向きな子、増加傾向

“両親は頼りになるし、自分には自信がある”2014年7月9日、前向きにとらえている小中学生が増えていることが内閣府発表した調査結果(平成25年度 小学生・中学生の意識に関する調査  http://www8.cao.go.jp/youth/kenkyu/thinking/h25/junior/pdf_index.html)同様の調査は2006年に行われ、8年ぶ... 続きを読む

その他

2014-09-18

不登校の中3、85%が高校へ~文部科学省調査「不登校経験者への追跡調査報告書」

2014年7月9日付の朝日新聞に、中学3年生の時に不登校だった人の85%が高校に進み、22%は大学・短大に進学という文部科学省の調査(http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/1349949.htm「不登校に関する実態調査」が発表されました。調査は2006年度に不登校だった全国の中3生160... 続きを読む

その他

2014-09-10

リワークプログラムの再休職予防効果

前回、前々回とリワークプログラムの事をお伝えしてきました。今日はリワークプログラムのシリーズ最終回です。リワークプログラムが再休職予防につながるということをお伝えしていきます。リワークプログラムの最終的な目的は再休職の予防(再発の予防)です。その効果は復職日を第1日目として... 続きを読む

2014-09-05

「リワークプログラム」と「リワーク支援」の違いをご存知ですか?

心の病で休職する社員が増加し、職場での対応が困難なケースが増えてきています。とくに、復職後に再休職してしまったりとうつ病をくりかえしてしまうことが大きな課題になっています。そこで「リワーク支援」や「リワークプログラム」とを休職中や復職制度に取り入れることで再発防止と休職の予防... 続きを読む

復職支援

2014-08-20

リワークと復職支援

2010年の春、健康保険の診療報酬の改定の際に、認知療法や、認知行動療法という精神科専門療法が診療報酬化され、健康保険が使えるようになりました。精神科領域で心理社会的療法に保険が使えるようになっていますが、あまり知られていないのも現状です。うつ病などの心の病で休職している人た... 続きを読む

復職支援

2014-08-08

メンタルヘルス不調におちいってしまった社員さんへの就業上の配慮とは

「もし社員さんがメンタルヘルス不調におちいってしまったら・・・?」上司として、会社としてどう対応していくのか。、何度かこちらのコラムでもご紹介してきましたが、本人の治療は専門家にお任せするとしても、主にふたつ配慮することがあります。・メンタルヘルス不調の社員さん本人に対する... 続きを読む

職場のメンタルヘルス

2014-07-24

職場のうつ

厚生労働省が3年ごとに全国の医療施設に対して行っている「患者調査」によると、平成8年に43万人だったうつ病を始めとする気分障害の総患者数は平成20年には104万人となり、平成23年には96万人とやや減少したが、この10年余りで2倍以上に増加しています。そのほとんどが、「うつ病」「抑うつ状... 続きを読む

うつ病

2014-07-15

人間関係の計算式ってご存知ですか?

少し前まで、こんなCMがありました。人間関係をうまくするためのヒントです。「行き過ぎれば“おせっかい”、何もしなければ“無関心”になりがちな「思いやり」という行為も、算数の公式にあてはめてみれば、誰でもシンプルに自然に行動できるのではないでしょうか。困っている人や悩んでいる... 続きを読む

その他

2014-07-07

46件~60件(122件)

新しいの15件

過去の15件

RSS
実績

2017.9.1 豊田合成株式会社様 管理監督者研修「メンタルヘルスフォロー研修」② 実施いたしました。2017.9.4 MK社様 人材育成会議 実施いたしました。2017.9.4 ...

 
このプロの紹介記事
坂元さんのバストアップ

企業のメンタルヘルスに特化したコンサルティングを展開(1/3)

 東海地区の企業や官公庁、教育機関に対し、キャリア教育やコーチングなどの研修・講演などを行う株式会社愛知心理教育ラボ。同代表の毛受(めんじょう)誉子さんが力を入れるのは、企業のメンタルヘルスです。「実は最近、企業からの問い合わせが急増してき...

毛受誉子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

豊富な知識をもとにしたメンタルヘルス・カウンセリングに強み

会社名 : 株式会社愛知心理教育ラボ
住所 : 愛知県名古屋市中区金山1丁目2-4 IDAREA7階 [地図]
TEL : 052-331-5506

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

052-331-5506

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

毛受誉子(めんじょうたかこ)

株式会社愛知心理教育ラボ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
リワークと復職支援

2010年の春、健康保険の診療報酬の改定の際に、認知療法や、認知行動療法という精神科専門療法が診療報酬化され、...

[ 復職支援 ]

「働き方改革」は「健康経営」とセットで考えることが大切①

残業時間を減らすことから始まった働き方改革ですが、仕事量が同じなままで、働く時間を減らしただけでは意味がな...

病は気から」のメカニズムを解明!

慢性的なストレスは胃腸の病気、心の病気などの様々な病気を悪化させることが経験的に知られていますが、そのメカ...

「ほうれんそう」を超えるビジネスマナーの言葉「おひたし」

昔からいわれる、仕事についての大切なこと『ほうれんそう』。「報告・連絡・相談」の頭文字をとった、ある意味...

互いの存在を認め合う人間関係が自己肯定感を高めて、やる気UP!

こころと身体の健康を保つには、職場環境を良いものにしていくことがとても重要だと言われています。その中でも、...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ