コラム

 公開日: 2012-11-02  最終更新日: 2014-07-04

家のつくりは夏をむねとすべし?

昔から、「家のつくりようは、夏をむねとすべし。冬はいかなる所にも住まる。暑き比わろき住まいは 、堪え難き事なり。」と言われますが(徒然草)、皆さんはどちらだと思いますか?
冷暖房設備が充実している今ではもはや不毛な話かもしれませんが、当時が深刻な悩みだったと思います。設備のなかった時代だからこそ、少しでも耐え凌ぐためにいろいろな知恵が生まれたのではないでしょうか。
しかし、いかに設備に恵まれているにせよ、家づくりにおいてはこのような先人たちの知恵と経験を生かすことが大切です。設備に頼った快適さは健康的な本来の快適ではありません。
ガラスを例にあげますと、今はほとんどの新築住宅がペアガラスとなっていると思います。さらに、夏の日差しを遮るために最近では、Low-Eガラスを使うことが多いです。しかしこのLoe-Eガラスも決して万能ではありません。
このガラスには遮熱型と断熱型の2種類があり、一般的に多く使われている遮熱型は、夏の日差しはカットしてくれ快適です(まさに、夏をむねとすべし!です)。しかし、逆に冬も同じように日差しをカットしてしまうので、部屋が暖まりにくくなります。また、もう一つの断熱型の場合は、冬は熱を逃がさず快適ですが、逆に夏は熱がこもって暑くなってしまいます。
なかなか万能な製品はありません。
ではどうするのが一番良いのでしょうか。
ここはやはり基本に帰るのが良いのではないでしょうか。
そうです、庇(軒)を長くすれば良いのです。
夏は太陽の角度が高いため、庇を長くすれば日差しを避けられます。
また冬は太陽の角度も低くなるので、庇を長くしても日差しが入り暖かくなります。
基本は大切です。Low-Eガラスをつけていれば大丈夫だなんてことは決してありません。
他にも、自然素材を活用した健康的な快適さなど、まだまだたくさんありますが、長くなりますのでまた次回にしたいと思います。









この記事を書いたプロ

岡谷ホームズ株式会社 [ホームページ]

川口英治

愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL:0120-17-0846

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お客様の声
イメージ

Q1.家づくりのきっかけは?お客様 「気に入った土地を見つけたのですが、出産前だったのですぐには建てずじっくりとプランを考えていました。土地購入から着工まで、...

自然健康素材
イメージ

 天然スイス漆喰カルクウォール。 仕上げ材はもちろん、下地材についても100%天然成分でできており、合成樹脂など化学物質は一切含んでいないので、健康的であるだけ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岡谷ホームズ 代表取締役社長 川口英治さん

自然素材にこだわった健康住宅で、価格以上の価値を提供(1/3)

 「私たちの提案する家は完成した時が100%ではありません。無垢の木や漆喰を使うことにより、年を重ねるごとに重厚感を増し、時代を感じさせない味わいあるアンティークな住まいに。そして、完成することなく、住む人と同じように呼吸し成長し続ける家な...

川口英治プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

自然素材による本当の価値ある家づくりへの取組み

会社名 : 岡谷ホームズ株式会社
住所 : 愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL : 0120-17-0846

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-17-0846

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口英治(かわぐちえいじ)

岡谷ホームズ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

アメリカンカントリーのお家

Q1.家づくりのきっかけは? お客様 「気に入った土地を見つ...

Y・O
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
住宅ローン減速! ~もうはまだなり、まだはもうなり~
イメージ

住宅ローン取引が、減速しているようですね。減少ではなく、減速なので、まだ昨年と比べればまだ増えてはいま...

[ 住宅ローン ]

失敗しない家づくり! ~心地よい表現に騙されない~
イメージ

言葉って難しいですね。その家の魅力をどう伝えるか、言葉によってその伝わり方は変わってきます。弊社...

[ 家づくり ]

知らないと損する暮らしの変化!
イメージ

2017年(平成29年)は、どのような年になるでしょうか?今年1年を占う上で、まずは、暮らしに影響を与える今年...

[ 時事 ]

ほんものの新技術 『光冷暖』!
イメージ

月刊ザ・フナイ2月号に、光冷暖が連載されています。1月号に引き続き、安倍昭恵さん(総理夫人)、赤塚高仁さ...

[ 光冷暖 ]

住宅とブランド! 『日本人のブランド信仰』
イメージ

日本人はブランド志向が強いとはよく言われることです。いや、志向というよりもブランド信仰といっても過言で...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ