コラム

 公開日: 2014-04-16  最終更新日: 2016-10-14

住宅と病気、『日本人は本当に健康なのか?~長寿世界第2位の国の現状~』

本日は、なんと、早や、「夏日」 です!

4月中旬にして、最高気温25℃の夏日です。
明日は、さらに1℃上乗せして26℃の予報です。
ついこの前まではまだ肌寒かったのに…、前からこんなに早く夏日が来ましたっけ?

先日のコラムに、日本は実は過酷な環境だということを書きました。
該当コラムはこちら⇒https://mbp-aichi.com/ctrl_panel/column/edit/16/1543/

冷暖房なしで過ごせるのは年間わずか3か月程度で、その希少な月の一つがこの4月なのですが、中旬にしてこの気温、果たしてこの先どうなるでしょうか??
この冷暖房なしで過ごせる清々しい時を、少しでも長く味わいたいものです。

しかし、この清々しい季節も、「花粉症」の方にとっては、忌々しい季節になってしまいます。
せっかくの心地よさも、ゆっくりと落ち着いて浸ることが出来ず、もったいなく残念です。
世界を見渡しても、様々なアレルギーはあるものの、この花粉症に悩む人がこれほど多いのは日本特有ではないでしょうか。

この花粉症は、単なる杉アレルギーなのか、はたまたもっと大きな要因が他にあるのでしょうか?

そもそも日本人は、健康なのでしょうか。
経済協力開発機構(OECD)の調査によると、世界の長寿国ランキングで、日本は第2位になっているようです。
※1位:スイス(82.8歳)、2位:日本(82.7歳)…

しかし、国民医療費は年々増加し、今や年間で38.4兆円になっています。(一般会計税収は42.6兆円)
また、国民一世帯当たりの医療費は、年間79万円で、平均給与所得468万円の17%を占めています。
さらに、日本の死亡率トップの「ガン」は、高度成長期以降40年で2倍に増えており、今や生涯のうちにがんにかかる可能性は、男性の2人に1人、女性の3人に1人と推測されるまでになっています。

この背景から考えると、医療技術の発達により平均寿命は延びているものの、病気は逆に増えている、すなわち健康ではなくなっているということが言えるのではないでしょうか。

生活が豊かになり、快適になっているはずなのに、どうして病気が増えているのでしょう。
幸せになるために頑張っているのに、結果、健康を害してしまってはあまりに悲しいことです。

問題は何なのでしょうか。

一つの解は、生活習慣にあると思われます。
先ほどあげたガンや、心筋梗塞、脳梗塞などの三大死因や糖尿病などは、「生活習慣病」と言われています。
この「生活習慣病」とは、食習慣、運動習慣、喫煙、飲酒などの生活習慣がその発症や進行に関与する疾患で、この生活習慣を改善することにより、病気の発症や進行が予防できるとされています。

このように、生活習慣の変化により、様々な病気が増えてしまっているのです。
そして、この生活習慣の中で、実は最も大きな影響を及ぼしているのが「住環境」だと私は考えています。

住環境は、人が生活する上で、「最大」かつ「最長」の生活環境、生活習慣になりますので、ここをしっかりと対策することが、健康への近道になるのではないでしょうか。

この健康問題を解決する一助となるために、私たちは、健康で快適な「心地よい」家づくりを目指しているのです!

<岡谷ホームズの家づくり>
☆本当の家づくりとは?
 http://www.okaya-homes.co.jp/concept/
☆光冷暖システムとは?
 http://www.okaya-homes.co.jp/hikari/index.html
☆本物の自然素材とは?
 http://www.okaya-homes.co.jp/material/
☆家族の健康を守る『fasabo』とは?
 http://www.okaya-homes.co.jp/fasabo/
☆OKAYA HOMES
 http://www.okaya-homes.co.jp

この記事を書いたプロ

岡谷ホームズ株式会社 [ホームページ]

川口英治

愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL:0120-17-0846

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

Q1.家づくりのきっかけは?お客様 「気に入った土地を見つけたのですが、出産前だったのですぐには建てずじっくりとプランを考えていました。土地購入から着工まで、...

自然健康素材
イメージ

 天然スイス漆喰カルクウォール。 仕上げ材はもちろん、下地材についても100%天然成分でできており、合成樹脂など化学物質は一切含んでいないので、健康的であるだけ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岡谷ホームズ 代表取締役社長 川口英治さん

自然素材にこだわった健康住宅で、価格以上の価値を提供(1/3)

 「私たちの提案する家は完成した時が100%ではありません。無垢の木や漆喰を使うことにより、年を重ねるごとに重厚感を増し、時代を感じさせない味わいあるアンティークな住まいに。そして、完成することなく、住む人と同じように呼吸し成長し続ける家な...

川口英治プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

自然素材による本当の価値ある家づくりへの取組み

会社名 : 岡谷ホームズ株式会社
住所 : 愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL : 0120-17-0846

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-17-0846

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口英治(かわぐちえいじ)

岡谷ホームズ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

アメリカンカントリーのお家

Q1.家づくりのきっかけは? お客様 「気に入った土地を見つ...

Y・O
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
国連も注目する光冷暖!
イメージ

日本の過酷な気候環境になくてはならない冷暖房システムの光冷暖、今や国連も注目しています。去る11月22日、...

[ 光冷暖 ]

号外! 「月刊ザ・フナイに光冷暖登場」
イメージ

本日発売の、月刊ザ・フナイ(2017.1月号)に、ミスター光冷暖こと我らが二枝社長が登場です。特別巻頭座...

[ 光冷暖 ]

注文住宅といえば愛知県! ~愛知の魅力発信~
イメージ

住宅着工が好調のようです。国土交通省が発表した10月の新設住宅着工は、前年同月比13.7%増の87,707戸でした...

[ 家づくり ]

トランプ旋風で住宅ローン金利が上がる?
イメージ

住宅ローン金利がジワジワと上昇しています。本日(11/30)の日経新聞によりますと、みずほ銀行が、12月適用の...

[ 住宅ローン ]

メディア戦略に惑わされないために!
イメージ

大手ハウスメーカーが先見的な取組みをしています。本日(11月29日)の日経新聞朝刊に、住宅関連の記事が2本掲...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ