コラム

 公開日: 2014-04-23  最終更新日: 2016-10-14

新築の失敗事例、『家づくりのジレンマ!~原点回帰と本質的価値の追求~』

原点回帰!
本質的な価値の追求!
これらは、企業再生に欠かせない王道戦略です。

企業がうなぎ上りに成長し続けることは、困難です。
中には連戦連勝といった企業もあるかもしれませんが、どんな一流企業と呼ばれるところでも試練の時期が訪れ、存続が危ぶまれるところまで落ち込むことがあります。

景気や流行の変化などの外部環境や、成長拡大するうえでの無理な事業展開等の内部環境など様々な要素で、歯車が狂ってきます。
特に事業を拡大する時に起こりやすいことは、供給量を増やすために品質が落ちてしまう、或いは政策的に落としてしまうことです。
人材不足により管理が徹底されないことも、品質が落ちる要因となります。

では、品質が落ちるとどうなるでしょうか。
価格面でメリットが出せれば、一時的に伸びることもあるかもしれませんが、いずれは衰退していく危険性があります。
肝心なことは、「消費者がどう見るか」ということです。
品質、価格、サービスなど総合的に見て、以前よりレベルが落ちたと消費者に認識されてしまうと、顧客離れが起こり、それが拡大し、落ち込むという図式です。

このような事態になってしまうと、回復は困難になります。
ここで事業を大きく転換できるかどうかが鍵になるのですが、この時「原点回帰」というのが解決策の一つとなるのです。

原点回帰と一言で言っても容易なことではありません。
人、モノ、マネジメントなどすべてを変革することは、相当なパワーを必要とします。
この相当なパワーを要してでも原点回帰に取り組む理由は、そこに「本質的な価値」があるからです。
そして本質的な価値とは何かといえば、本当に良いものをつくるという原点ではないでしょうか。
ファミレスのパイオニア「ロイヤルホスト」の復活も、この原点回帰、本質的な価値の追求にあったと思います。

この本質的な価値ですが、こと「家づくり」に関してはこれを計る尺度が曖昧なところが難点です。
ファミレスなどの「食」であれば、味が落ちた、品質が落ちたというのも分かりやすいのですが、住宅は分かりにくいのが現状です。
なぜなら、家を建てるのは一生に一度、もしくは何十年に一度なので、違いを計れないのです。
ここが、「家づくりのジレンマ」と言われる所以です。

住宅の本質的な価値とは何でしょうか。
それは、誰が何と言おうと「住み心地」です。
住み心地こそが、住宅の最重要ポイントであり、本質的な価値です。
しかし残念なことに、この住み心地は、一般的に新築であればどこも同じように快適だと固定的に思われてしまっています。
この住み心地が、住宅によって、会社によって、「最も違いがある」のにも関わらずです。

住み心地を良くするためには、対策が必要です。
素材も厳選する必要があるし、施工も手間がかかります。
そのため、つくり手からすると、これは大変面倒な作業であり、コストもかかるため、やりたがらないのです。
これをやっても、住み心地はどこも一緒と思われているので、差別化しにくいため余計に取り組みません。
それよりも、最新の設備機器であったり、外観を良く見せたりする方が効果的だと判断するのです。

このままで良いのでしょうか?
消費者が知らないのをいいことに、このまま家づくりをすすめて良いわけがありません。
浸透させるのには時間がかかるかもしれませんが、住み心地という本質的な価値を追求していかないといけません。

くれぐれも、住み心地はどこでも同じと思わないでください。
くれぐれも、大手であれば住み心地が良いとは思わないでください。

必ず、住み心地の違いを、実際の住宅で感じてください。
そうすれば、その違いを実感されると確信しています!

<岡谷ホームズの家づくり>
☆本当の家づくりとは?
 http://www.okaya-homes.co.jp/concept/
☆光冷暖システムとは?
 http://www.okaya-homes.co.jp/hikari/index.html
☆本物の自然素材とは?
 http://www.okaya-homes.co.jp/material/
☆家族の健康を守る『fasabo』とは?
 http://www.okaya-homes.co.jp/fasabo/
☆OKAYA HOMES
 http://www.okaya-homes.co.jp

この記事を書いたプロ

岡谷ホームズ株式会社 [ホームページ]

川口英治

愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL:0120-17-0846

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

Q1.家づくりのきっかけは?お客様 「気に入った土地を見つけたのですが、出産前だったのですぐには建てずじっくりとプランを考えていました。土地購入から着工まで、...

自然健康素材
イメージ

 天然スイス漆喰カルクウォール。 仕上げ材はもちろん、下地材についても100%天然成分でできており、合成樹脂など化学物質は一切含んでいないので、健康的であるだけ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岡谷ホームズ 代表取締役社長 川口英治さん

自然素材にこだわった健康住宅で、価格以上の価値を提供(1/3)

 「私たちの提案する家は完成した時が100%ではありません。無垢の木や漆喰を使うことにより、年を重ねるごとに重厚感を増し、時代を感じさせない味わいあるアンティークな住まいに。そして、完成することなく、住む人と同じように呼吸し成長し続ける家な...

川口英治プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

自然素材による本当の価値ある家づくりへの取組み

会社名 : 岡谷ホームズ株式会社
住所 : 愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL : 0120-17-0846

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-17-0846

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口英治(かわぐちえいじ)

岡谷ホームズ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

アメリカンカントリーのお家

Q1.家づくりのきっかけは? お客様 「気に入った土地を見つ...

Y・O
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
国連も注目する光冷暖!
イメージ

日本の過酷な気候環境になくてはならない冷暖房システムの光冷暖、今や国連も注目しています。去る11月22日、...

[ 光冷暖 ]

号外! 「月刊ザ・フナイに光冷暖登場」
イメージ

本日発売の、月刊ザ・フナイ(2017.1月号)に、ミスター光冷暖こと我らが二枝社長が登場です。特別巻頭座...

[ 光冷暖 ]

注文住宅といえば愛知県! ~愛知の魅力発信~
イメージ

住宅着工が好調のようです。国土交通省が発表した10月の新設住宅着工は、前年同月比13.7%増の87,707戸でした...

[ 家づくり ]

トランプ旋風で住宅ローン金利が上がる?
イメージ

住宅ローン金利がジワジワと上昇しています。本日(11/30)の日経新聞によりますと、みずほ銀行が、12月適用の...

[ 住宅ローン ]

メディア戦略に惑わされないために!
イメージ

大手ハウスメーカーが先見的な取組みをしています。本日(11月29日)の日経新聞朝刊に、住宅関連の記事が2本掲...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ