コラム

 公開日: 2014-12-10  最終更新日: 2016-10-14

住宅の資金計画、『家計の収支改善方法!』

本日も寒い朝になりました。

朝方、天気予報で気温が13℃まであがると聞き、おっ今日は少し暖かいと安心し下着を半袖に戻しました。
それは寒いよという周囲の声を振り払い、まだまだ若いんだという気持ちも加勢し俄然意気込んで家を出たのですが、案の定寒さで身が縮む結果となりました。
やはり、周りの声に素直に耳を貸すのが得策だと反省した一日の始まりとなりました。

さて、依然として住宅着工が低迷した状態が続いています。
消費税増税に物価高で生活が疲弊、そのような環境下で、建築コストの上昇も重なり家づくりにはアゲインストになっていることは否めません。

このような苦しい家計事情から、家づくりへのコストをひねり出すには家計の収支を改善していかなければなりません。
この収支を改善するには、大きくは収入を増やすか、もしくは支出を減らすかの方法になります。

収入については、政府が主導しているアベノミクスがどこまで成果を上げるかという環境要因もありますが、確実性があるわけでもなくなかなか当てにはできません。
また、個々の働きによって収入を上げるというのも難しい世の中です。
よって、収入を増やすということは、方策は建てていくべきではありますが、期待はしにくいというのが現実かもしれません。

では、支出を減らすというのはどうでしょうか。
日々の生活で手一杯で、そんな減らす余裕なんかないという方が多いのではないかと思います。
衣食、教育、娯楽など、これらは個々の価値観により違いはありますが、生活の質を落とすということはやりにくいものです。

当然このような日常生活費を検証し、少しでも余剰資金を増やすということは必要になりますが、効果を上げるためには大きな支出項目を見直す必要性があります。
その一つが、生命保険です。

生命保険は、万が一の時に家族を守るという大切なものであることは間違いありません。
検証すべきは、その額です。
これも家庭によって差はありますが、生命保険料の負担が重く、生活が苦しくなっているケースが多々あります。

でも万が一を考えると、減らすことは難しいというのは当然です。
これを家づくりとミックスして考えていくと、解決策が見えてきます。

家をつくるということは、これからの家族の生活を確保するという将来への投資という面があります。
万が一の時も、この生活する家があるということは、計り知れぬ安心感があると思います。
このように、家づくりは保険と同じような役割を果たしてくれます。

しかし、家をつくるのに大金がかかるし、借金をしなければならないという不安もあります。
これを解消するのが、住宅ローンであり、団体信用保険です。
例えば、3000万円の団信付き住宅ローンを借りたとすると、3000万円の生命保険に加入したことと同じ効果があります。
もちろん住宅ローン残高が減少すればその分保険部分も減少していきますが、そもそも生命保険は年が経つにつれその必要性も減少していくものです。
よって、結果的にこの団信に加入することで、もともと加入していた生命保険を減らせるのではないかと思います。

家づくり、そして家計を改善する方法は様々あります。
お困りの方は、お気軽にご相談下さい!


☆本当の家づくりとは?
 http://www.okaya-homes.co.jp/concept/
☆光冷暖システムとは?
 http://www.okaya-homes.co.jp/hikari/index.html
☆本物の自然素材とは?
 http://www.okaya-homes.co.jp/material/
☆家族の健康を守る『fasabo』とは?
 http://www.okaya-homes.co.jp/fasabo/
☆OKAYA HOMES
 http://www.okaya-homes.co.jp



この記事を書いたプロ

岡谷ホームズ株式会社 [ホームページ]

川口英治

愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL:0120-17-0846

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

Q1.家づくりのきっかけは?お客様 「気に入った土地を見つけたのですが、出産前だったのですぐには建てずじっくりとプランを考えていました。土地購入から着工まで、...

自然健康素材
イメージ

 天然スイス漆喰カルクウォール。 仕上げ材はもちろん、下地材についても100%天然成分でできており、合成樹脂など化学物質は一切含んでいないので、健康的であるだけ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岡谷ホームズ 代表取締役社長 川口英治さん

自然素材にこだわった健康住宅で、価格以上の価値を提供(1/3)

 「私たちの提案する家は完成した時が100%ではありません。無垢の木や漆喰を使うことにより、年を重ねるごとに重厚感を増し、時代を感じさせない味わいあるアンティークな住まいに。そして、完成することなく、住む人と同じように呼吸し成長し続ける家な...

川口英治プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

自然素材による本当の価値ある家づくりへの取組み

会社名 : 岡谷ホームズ株式会社
住所 : 愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL : 0120-17-0846

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-17-0846

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口英治(かわぐちえいじ)

岡谷ホームズ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

アメリカンカントリーのお家

Q1.家づくりのきっかけは? お客様 「気に入った土地を見つ...

Y・O
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
国連も注目する光冷暖!
イメージ

日本の過酷な気候環境になくてはならない冷暖房システムの光冷暖、今や国連も注目しています。去る11月22日、...

[ 光冷暖 ]

号外! 「月刊ザ・フナイに光冷暖登場」
イメージ

本日発売の、月刊ザ・フナイ(2017.1月号)に、ミスター光冷暖こと我らが二枝社長が登場です。特別巻頭座...

[ 光冷暖 ]

注文住宅といえば愛知県! ~愛知の魅力発信~
イメージ

住宅着工が好調のようです。国土交通省が発表した10月の新設住宅着工は、前年同月比13.7%増の87,707戸でした...

[ 家づくり ]

トランプ旋風で住宅ローン金利が上がる?
イメージ

住宅ローン金利がジワジワと上昇しています。本日(11/30)の日経新聞によりますと、みずほ銀行が、12月適用の...

[ 住宅ローン ]

メディア戦略に惑わされないために!
イメージ

大手ハウスメーカーが先見的な取組みをしています。本日(11月29日)の日経新聞朝刊に、住宅関連の記事が2本掲...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ