コラム

 公開日: 2012-12-03  最終更新日: 2016-07-20

失敗しない家づくり ~資金計画編5~ ローン返済方法について

失敗しない家づくりシリーズ「資金計画編5」、今回は 住宅ローンの返済方法についてです。
皆さまは、返済方法が、元利均等と元金均等の2種類あるのはご存知でしょうか。
一般的に多く選択されるのが元利金等方式なので、疑問に思ったこともない方が多いのではないでしょうか。

それでは簡単にそれぞれの特徴を説明します。
元利均等返済とは、毎月の返済額を一定額にして借入金と利息を均等に払う方式です。
【メリット】 毎月の返済額が同じなので返済計画がたてやすいこと
       より多く借りたい場合に有利
【デメリット】元金がなかなか減らない(当初は利息を多く支払うことになる)
       総返済額が多くなる
元金均等返済とは、元金部分を毎月一定額で返済していく方式です。
【メリット】 元金が早く減る
       総返済額が少なくなる
【デメリット】残高にかかる利息が上乗せされるため初期の返済額が多くなる

次に具体例で説明します。
例えば、借入金額3000万円、返済期間35年、全期間2%の固定金利で借入したとします。
元利均等返済の場合は、月々返済額99,378円、総返済額41,738,968円となります。
元金均等返済の場合は、月々返済額121,428円、総返済額40,524,873円となります。
誤差はあると思いますが、月々返済では元利均等の方が約22,000円少なくなり、総返済額では元金均等返済の方が約120万円少なくなります。
しかし、元金均等返済の場合は、元金が一定額減っていきますので、元金が半分(この場合1500万円)を切ったあたりから、月々の返済額が、元利均等返済よりも少なくなっていきます(残りの元金が1500万円では約96,400円程)。

今回は、金利を2%と設定しましたが、これを3%とした場合の総返済額は、元利均等返済の場合が48,490,768円、元金均等返済の場合が45,787,419円となり、その差は約270万円となりますので、金利差が大きいほどその差は大きくなります。

これらの違いを見ても分かるように、ある程度返済に余裕のある方は元金均等返済を選択した方がメリットがあるのではないでしょうか。また少しではありますが毎月返済額が減っていくのも気持ちがいいものです。

それでは元利均等返済が多いのはどうしてでしょうか。
それはやはり毎月の返済額が厳しいということだと思います。毎月の返済額を抑えつつ、より多く借入をしたい場合は元利均等の方が有利になります。その考え方としては、現在は収入が低いが、将来は収入が伸びることが見込まれるので、余裕が出たら繰上げ返済をしていくというものです。
しかしこれは経済成長をしていた一昔前の考え方ですよね。このデフレ化の現代では、収入が右肩上がりで伸びていくことは期待できず、維持するのすら難しいのではないでしょうか。現に平均収入は減少しています。

過去に常識であったことが現代も常識であるとは限りません。
また私たちに有益なことを、他者はなかなか指摘してくれないものです。
私たちは、仕組みをしっかりと理解し、生活防衛をしていかなければなりません。
理解した上で、何が一番自分に適しているかを判断できるようにしていきたいものです。

この記事を書いたプロ

岡谷ホームズ株式会社 [ホームページ]

川口英治

愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL:0120-17-0846

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

Q1.家づくりのきっかけは?お客様 「気に入った土地を見つけたのですが、出産前だったのですぐには建てずじっくりとプランを考えていました。土地購入から着工まで、...

自然健康素材
イメージ

 天然スイス漆喰カルクウォール。 仕上げ材はもちろん、下地材についても100%天然成分でできており、合成樹脂など化学物質は一切含んでいないので、健康的であるだけ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岡谷ホームズ 代表取締役社長 川口英治さん

自然素材にこだわった健康住宅で、価格以上の価値を提供(1/3)

 「私たちの提案する家は完成した時が100%ではありません。無垢の木や漆喰を使うことにより、年を重ねるごとに重厚感を増し、時代を感じさせない味わいあるアンティークな住まいに。そして、完成することなく、住む人と同じように呼吸し成長し続ける家な...

川口英治プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

自然素材による本当の価値ある家づくりへの取組み

会社名 : 岡谷ホームズ株式会社
住所 : 愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL : 0120-17-0846

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-17-0846

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口英治(かわぐちえいじ)

岡谷ホームズ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

アメリカンカントリーのお家

Q1.家づくりのきっかけは? お客様 「気に入った土地を見つ...

Y・O
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
号外! 「月刊ザ・フナイに光冷暖登場」
イメージ

本日発売の、月刊ザ・フナイ(2017.1月号)に、ミスター光冷暖こと我らが二枝社長が登場です。特別巻頭座...

[ 光冷暖 ]

注文住宅といえば愛知県! ~愛知の魅力発信~
イメージ

住宅着工が好調のようです。国土交通省が発表した10月の新設住宅着工は、前年同月比13.7%増の87,707戸でした...

[ 家づくり ]

トランプ旋風で住宅ローン金利が上がる?
イメージ

住宅ローン金利がジワジワと上昇しています。本日(11/30)の日経新聞によりますと、みずほ銀行が、12月適用の...

[ 住宅ローン ]

メディア戦略に惑わされないために!
イメージ

大手ハウスメーカーが先見的な取組みをしています。本日(11月29日)の日経新聞朝刊に、住宅関連の記事が2本掲...

[ 家づくり ]

住環境で病気を予防する!
イメージ

早くも東京でインフルエンザが流行と、先週報道されていました。毎年のことなので格別驚くこともないのですが...

[ 生活 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ