コラム

 公開日: 2012-12-10  最終更新日: 2014-07-04

木は鉄よりも強い?

木と鉄はどちらが強いと思いますか?
「そりゃあ鉄でしょう」と皆さま思われるのではないでしょうか。
しかしそれは誤解です。木は鉄に負けていません。
現存する世界最古の木造建築である法隆寺が、1400年経ってもなお色あせていないことが何よりの証明になりますが、鉄やコンクリートなどの素材が一般的に新品の時がもっとも強い(時間とともに劣化)のに対し、木は伐採されてから年々強さを増していきニ百年後には約30%強くなるとも言われています。

それでは具体的にどれ程強いのか具体的に見ていきましょう。
【1】引っ張りの強さ
  木材:2250kg/c㎡、鉄:509kg/c㎡、コンクリート:10kg/c㎡
  木材は鉄の4.4倍、コンクリートの225倍
【2】圧縮の強さ
  木材:950kg/c㎡、鉄:445kg/c㎡、コンクリート:100kg/c㎡
  木材は鉄の2.1倍、コンクリートの9.5倍
【3】曲げの強さ
  木材:2800kg/c㎡、鉄:182kg/c㎡、コンクリート:7kg/c㎡
  木材は鉄の15.4倍、コンクリートの400倍
[出典:財団法人 日本木材備蓄機構社団法人 日本林業技術協会「木を生かす」]

木材の強度は、鉄・コンクリートに比べて圧倒的に強いことが分かります。
木材は軽くて強い住宅建築に最適な材なのです。

火に対してはどうでしょうか。
これも木は燃えるけど、鉄は燃えないというのが常識化しています。
しかし、木は表面は燃えてもすぐに炭化するので強度が低下する速度は遅くなります。
対して鉄は、すぐに燃え上がるようなことはありませんが、強度が低下するスピードは速くなります。
鉄は、火災から一定の温度を超えると強度が20%以下にまで落ちてしまいますが、木は同じ条件下で約80%の力を保つことができます。[出典:日本住宅・木材技術センター「木と日本の住まい」]
これは、もし住宅で火災が発生した場合、鉄よりも木の方が、柱や梁が倒壊するまでに時間がかかるため逃げる時間を確保しやすくなるということにもなります。

断熱性能も歴然の差があります。
木は断熱性に優れ、コンクリートの約10倍、鉄の約500倍の断熱性があり、断熱材に匹敵するほどです。
木がこのように断熱性に優れているのは、木材が無数の細胞からできており、一つ一つの細胞が空気に満たされているからです。
よって構造材に木を使った住まいは、熱を伝えにくく、冬はあたたかく、夏は涼しい住まいになるのです。

他にも、木には調湿性能がありますので、湿度が高い時には湿気を吸収し、乾いていると水分を放出するなど湿度を自然に調整してくれます。
この調湿性は、快適性と健康(結露、カビの発生を抑制)を実現する家づくりには欠かせない大切な要素となります。

このように木の素晴らしさを見てきましたが、ただ木を構造に使えば良いというものではありません。木の性能、性質を阻害する素材を使用してしまうと、折角の木の良さを生かすことがでできません。細部までこだわり、からだに優しい素材を使うことで、健康で快適で長寿命の家ができるのです。
真の家づくりをしていきましょう。


この記事を書いたプロ

岡谷ホームズ株式会社 [ホームページ]

川口英治

愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL:0120-17-0846

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

Q1.家づくりのきっかけは?お客様 「気に入った土地を見つけたのですが、出産前だったのですぐには建てずじっくりとプランを考えていました。土地購入から着工まで、...

自然健康素材
イメージ

 天然スイス漆喰カルクウォール。 仕上げ材はもちろん、下地材についても100%天然成分でできており、合成樹脂など化学物質は一切含んでいないので、健康的であるだけ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岡谷ホームズ 代表取締役社長 川口英治さん

自然素材にこだわった健康住宅で、価格以上の価値を提供(1/3)

 「私たちの提案する家は完成した時が100%ではありません。無垢の木や漆喰を使うことにより、年を重ねるごとに重厚感を増し、時代を感じさせない味わいあるアンティークな住まいに。そして、完成することなく、住む人と同じように呼吸し成長し続ける家な...

川口英治プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

自然素材による本当の価値ある家づくりへの取組み

会社名 : 岡谷ホームズ株式会社
住所 : 愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL : 0120-17-0846

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-17-0846

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口英治(かわぐちえいじ)

岡谷ホームズ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

アメリカンカントリーのお家

Q1.家づくりのきっかけは? お客様 「気に入った土地を見つ...

Y・O
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
国連も注目する光冷暖!
イメージ

日本の過酷な気候環境になくてはならない冷暖房システムの光冷暖、今や国連も注目しています。去る11月22日、...

[ 光冷暖 ]

号外! 「月刊ザ・フナイに光冷暖登場」
イメージ

本日発売の、月刊ザ・フナイ(2017.1月号)に、ミスター光冷暖こと我らが二枝社長が登場です。特別巻頭座...

[ 光冷暖 ]

注文住宅といえば愛知県! ~愛知の魅力発信~
イメージ

住宅着工が好調のようです。国土交通省が発表した10月の新設住宅着工は、前年同月比13.7%増の87,707戸でした...

[ 家づくり ]

トランプ旋風で住宅ローン金利が上がる?
イメージ

住宅ローン金利がジワジワと上昇しています。本日(11/30)の日経新聞によりますと、みずほ銀行が、12月適用の...

[ 住宅ローン ]

メディア戦略に惑わされないために!
イメージ

大手ハウスメーカーが先見的な取組みをしています。本日(11月29日)の日経新聞朝刊に、住宅関連の記事が2本掲...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ