コラム

 公開日: 2013-04-16  最終更新日: 2016-07-20

生活防衛のために ~住宅ローンの変遷~

本日は、生活防衛するための重要な要素である住宅ローンの変遷についてみていきます。

バブル崩壊後の20年間で住宅ローン業界は激変しました。
バブル以前の住宅ローン業界は、民間銀行、住宅金融公庫、住宅金融専門会社(住専)の3つが大きな貸手でした。
そしてバブル崩壊後、不動産融資の総量規制で民間銀行の住宅ローン貸出は激減しましたが、公庫は逆に新規貸出が大きく増加し、1994年には新規貸出額のシェアが44.6%を占めるまでになりました。
この公庫が大きく伸びる要因となったのが後に悪名高い「ゆとり償還」でした。

※「ゆとり償還」とは、借入当初5年間の返済額を本来の返済額ではなく「返済期間75年」で計算し、少なくなった分を6年目以降の返済に上乗せして支払うというものでした。
これにより、6年目以降の返済額が急激に上昇したため、多くの利用者が返済不能になり破綻してしまいました。(結果、2000年にこの制度は廃止)

その後、公庫が廃止されシェアが年々低下したことにより、2011年3月の業界地図は、国内銀行58%、住宅金融支援機構(旧公庫)14.1%、信用金庫8.3%、JAバンク6.4%、労働金庫5.5%、フラット35 3.7%、信用組合1.1%となっています。 (住宅金融支援機構より)

このように、住宅ローン業界は、公的融資から民間融資へと大きく変わっていったのです。
そして今後は、金利の先高感から、長期固定金利であるフラット35のシェアが伸びていくのではないかと思っています。

ここで気をつけておきたいのが返済額の上昇です。
「ゆとり償還」で多くの破綻者が発生したように、現状、変動金利や短期固定金利(3年固定、5年固定等)で借り入れている人は、金利が上昇すれば同じような状況に追い込まれる可能性があります。
自身がどこまでの返済額アップに耐えられるのかしっかりと把握すると共に、必要であれば借り換え等の具体的な行動を考えられた方が良いのではないかと思います。

この記事を書いたプロ

岡谷ホームズ株式会社 [ホームページ]

川口英治

愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL:0120-17-0846

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お客様の声
イメージ

Q1.家づくりのきっかけは?お客様 「気に入った土地を見つけたのですが、出産前だったのですぐには建てずじっくりとプランを考えていました。土地購入から着工まで、...

自然健康素材
イメージ

 天然スイス漆喰カルクウォール。 仕上げ材はもちろん、下地材についても100%天然成分でできており、合成樹脂など化学物質は一切含んでいないので、健康的であるだけ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岡谷ホームズ 代表取締役社長 川口英治さん

自然素材にこだわった健康住宅で、価格以上の価値を提供(1/3)

 「私たちの提案する家は完成した時が100%ではありません。無垢の木や漆喰を使うことにより、年を重ねるごとに重厚感を増し、時代を感じさせない味わいあるアンティークな住まいに。そして、完成することなく、住む人と同じように呼吸し成長し続ける家な...

川口英治プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

自然素材による本当の価値ある家づくりへの取組み

会社名 : 岡谷ホームズ株式会社
住所 : 愛知県名古屋市中区栄2丁目4番18号 [地図]
TEL : 0120-17-0846

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-17-0846

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口英治(かわぐちえいじ)

岡谷ホームズ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

アメリカンカントリーのお家

Q1.家づくりのきっかけは? お客様 「気に入った土地を見つ...

Y・O
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
住宅ローン減速! ~もうはまだなり、まだはもうなり~
イメージ

住宅ローン取引が、減速しているようですね。減少ではなく、減速なので、まだ昨年と比べればまだ増えてはいま...

[ 住宅ローン ]

失敗しない家づくり! ~心地よい表現に騙されない~
イメージ

言葉って難しいですね。その家の魅力をどう伝えるか、言葉によってその伝わり方は変わってきます。弊社...

[ 家づくり ]

知らないと損する暮らしの変化!
イメージ

2017年(平成29年)は、どのような年になるでしょうか?今年1年を占う上で、まずは、暮らしに影響を与える今年...

[ 時事 ]

ほんものの新技術 『光冷暖』!
イメージ

月刊ザ・フナイ2月号に、光冷暖が連載されています。1月号に引き続き、安倍昭恵さん(総理夫人)、赤塚高仁さ...

[ 光冷暖 ]

住宅とブランド! 『日本人のブランド信仰』
イメージ

日本人はブランド志向が強いとはよく言われることです。いや、志向というよりもブランド信仰といっても過言で...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ