谷口庄一

たにぐちしょういち

リージョナルブレインズ

[ 一宮市 ]

コラム

 公開日: 2012-12-26  最終更新日: 2014-07-04

フクシマとふくしま あるフォトジャーナリストの記録




福島県いわき市在住のフォトジャーナリスト高橋智裕さんの写真展&講演会の記事がフリーペーパー「咲楽(さくら)」に掲載されました。

この企画は私が実行委員長をさせていただいているアースデイ尾張木曽川実行委員会の実行委員の一人からの提案があって実現したもので、愛知県一宮市を中心に活動をおこなっている復興支援市民ネットワーク「ずっと...」の主催によって開催されることになりました。
アースデイ尾張木曽川実行委員会は、委員の持っているスキルを最大限に活用して企画協力をさせていただいています。

25日に発行されました「咲楽」なのですが、既にお問合せの電話をいただいております。少しずつ国民の興味が薄れてきたと言われるようになってきましたが、お電話の反響の印象ではまだまだ愛知県民の興味が消えてしまっているという事はないようです。



今回高橋さんが強く訴えたいとお考えになっていることは「福島は原発事故だけではない」と言う事。
福島も地震と津波よって数多くの命が失われ、街が失われたのに関わらず、メディアは原発の街「フクシマ」という捉え方しかされていないという事を伝えたいとおっしゃっています。

写真展は1月15日から26日まで。高橋さんの講演会は1月26日(土)に開催致します。ぜひ皆様のお越しをお待ちしています。

アースデイ尾張木曽川実行委員会公式サイト
http://earthday-ok.org/
フォトジャーナリスト高橋智裕公式サイト
http://tomo-photo.com/



......................................................................................................................................
◆株式会社リージョナルブレインズ/RegionalBrains,Inc.
   代表取締役 谷口庄一(技術士/脚本家)
★公式ホームページ★
http://regionalbrains.co.jp/
★公式フェイスブックページ★
http://www.facebook.com/regionalbrains
......................................................................................................................................

この記事を書いたプロ

リージョナルブレインズ [ホームページ]

谷口庄一

愛知県一宮市本町4丁目21番26号 [地図]
TEL:058-628-7270

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
これまでの実績

■2013:平成25年度▼開催日:12月21日(土)【開催場所】 千種公園(名古屋市)【開催概要】 マツボックリでクリスマスツリーをつくろう!▼開催日:2013年11月...

事業紹介

地域活性化の調査

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
建物を前に立つ谷口さん

総合的な知見からまちづくりを提案する都市環境プランナー(1/3)

 都市環境プランナーとして自治体やNPO、企業などとタッグを組み、まちづくりに携わるとともに、“地域の知恵”を意識した環境イベントの開催などを手掛けるリージョナルブレインズ代表取締役の谷口庄一さん。「その土地に住む人たちが主体となった、暮ら...

谷口庄一プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

“まちづくり”は“ひとづくり”

会社名 : リージョナルブレインズ
住所 : 愛知県一宮市本町4丁目21番26号 [地図]
TEL : 058-628-7270

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

058-628-7270

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷口庄一(たにぐちしょういち)

リージョナルブレインズ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

周年記念の大きなイベントを開催することができました!

これまでは、地元の人たちが中心となって楽しむイベントを行...

K・Y
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
“まちづくり”と“まちおこし”

“まちづくり”と“まちおこし”の表記は似ていますが、内容は少し違います。まちづくりはそこの土地に住む方々がそ...

[ まちづくり ]

まちづくりワークショップ・ファシリテーターと合コン幹事の関係

ワークショップ概論の講義の最後に学生に感想を聞いています。特に“ファシリテーター”や“ファシリテーション”と...

[ “まちづくり”と“まちおこし” ]

日本の人口が減少することのイメージをつくろう

いま,欧州では難民受け入れに関して大きな課題となっています.その中でもドイツは欧州諸国の中では難民の受け入...

[ ひと・まち・しごと創生 ]

「まちおこし」における“パクリ”と“カスタマイズ”

「まちおこし」は作品ではないので“パクリ”と表現するのは本来は違うと思いますが、昨今の「まちおこし」イベント...

[ “まちづくり”と“まちおこし” ]

人口減少対策の落とし穴

人口減少が指摘されている中で、全国の各自治体では出生数を増やそうとさまざまな支援策が考えられています。一般...

[ ひと・まち・しごと創生 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ